外国人が見た、小保方氏会見とは?海外大手メディアのコメント欄がすごいことに…!? 

関連キーワード:

,

外国人が見た、小保方氏会見とは?海外大手メディアのコメント欄がすごいことに…!? の画像1画像は「The Daily Mail」より

 4月9日、STAP細胞論文に「不正があった」という理化学研究所の判断を受け、研究ユニットリーダーの小保方晴子氏が反論のための記者会見を開いた。人々が注目するのは、論文上の画像取り違えに関する「悪意」の有無ではなく、STAP細胞が本当に存在するのか否かという点にある。しかし会見の場で小保方氏は、STAP細胞の存在を繰り返し主張するのみで、疑義に対する反証や新たなデータの開示が行われることはなかった。

 現状、国内ではSTAP細胞の存在を疑う声とともに、過熱気味の報道が多く見られるが、海外では今回の会見を比較的冷静に伝えるものが多いようだ。米国「ワシントン・ポスト」紙や「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙、「ロサンゼルス・タイムズ」紙など大手は、いずれも小保方氏の写真を大きく掲載しながら、会見で述べられた主張や現在までの経緯、関係者の主張など、事実を淡々と伝えるにとどまっており、批判的な論調の報道はほとんど見られない。

 英大衆紙「The Daily Mail」も同様に、小保方氏が頭を下げ、涙を拭っている写真を大きく複数枚掲載しつつも、記事の文体は冷静なものだ。また「今回の会見は、小保方氏の体調が優れず、医師の制止があるにも関わらず行われた」ものであること、「謝罪中は涙で声を詰まらせた」ことなどを報じ、ひとまず事態の成り行きを見守ろうという姿勢が垣間見える。ネット上で配信された記事は、これまでに数多くシェアされ、70件近いコメントも寄せられている。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

外国人が見た、小保方氏会見とは?海外大手メディアのコメント欄がすごいことに…!? のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル