【W杯】コートジボワールが決勝へ!? 世界の預言者たちのW杯勝敗予想まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

W杯

,

ブラジル

,

仲田しんじ

,

預言

■“メッセンジャー”エマヌエル・N・A・オカイの預言も苦戦!?

 一方、ガーナの預言者にして“天界のメッセンジャー”エマヌエル・N・A・オカイ氏は、「決勝はガーナ対ブラジルで争われ、ガーナが優勝するだろう」という預言を自身のツィッターなどで表明している。しかも彼は、優勝に至る7試合全てにおいてガーナは勝利を収めると語り、徹底的にガーナ贔屓の預言を行っている。

Joshua_2.jpg
画像は「GhanaWeb」より

 しかし17日に行われたグループGの初戦で、ガーナはアメリカに1-2で敗れてしまった。もちろん、ガーナの予選通過の可能性はまだ十分に残されてはいるのだが…。早々と全勝優勝の予言は外れてしまった。


■ペルーのシャーマンたちの占いは…

 では、インカ文明の占星術を引き継ぐといわれているペルーのシャーマンたちは、今大会をどう占っているのだろうか? 今月10日、シャーマン7人が各代表のユニフォーム、コカの葉、花びら、そして頭蓋骨(!)を用いて占ったところ、「決勝戦はブラジル対アルゼンチン」という組み合わせになるとの結果が出たようだ。6月20日現在、ブラジルはもちろん、アルゼンチンにも予選リーグ通過の可能性が十分にあり、この予測が的中する可能性はまだまだ残っている。


■やはりブラジルの決勝進出は固いか!?

 このように、世界有数の預言者や占い師たちによるW杯予想には、共通した点がほとんどみられないのだが、ガーナのオカイ氏もペルーのシャーマンたちも、決勝戦の対戦カードにブラジル代表の名前を挙げている点は注目に値する。また、残念ながらヨーロッパやアジアの参加国名が一切登場していないことからも、やはり南米勢とアフリカ勢が優勝の有力候補だということなのかもしれない。


 さて、いよいよ熾烈を極めるW杯グループリーグ戦だが、人間以外にもタコやウミガメなどが大胆に優勝チームを予想しているのはご存知の通り。果たしてこれらの予想の行方やいかに? ともあれ、もう暫くは寝不足の日々が続きそうである。
(文=仲田しんじ)

関連キーワード

W杯

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。