【心霊写真】空中を漂う無数のオーブ!! 東北の自殺スポットでとらえた「死者のメッセージ」とは?

「亡くなった人の魂は星になる」

――あなたはこんな言葉を信じるだろうか。まずは写真をご覧いただきたい。

Yagiyamabashi_2.jpg

 まるで星にも似た無数の光が、周囲を埋め尽くすかのように写っているが、これは決してプラネタリウムで撮影した写真ではない。筆者の友人である青柳宇井郎氏が、仙台の自殺スポット「八木山橋」で撮影したものだ。青柳氏は日本有数の陰陽師の家系に生まれ、霊感が強く、除霊・浄霊や悪魔祓いも頻繁に依頼される人物である。

Yagiyamabashi_4.jpg

「この光は、八木山橋で亡くなった人々の魂です。私がこの写真を撮ったのは、深夜2時ごろ。そう、ちょうど丑三つ時ですね」
「その夜、橋へ向かう途中から、なぜか幾度もGPSの誤作動に見舞われていました。そして橋に着くと今度は、どこからともなく『うゎーん』というような声が聞こえたんです。その声に向けてシャッターを切ったのが、これらの写真です。霊界からのメッセージが写真として現像されたのでしょうね」(青柳氏)

 青柳氏によると、これらの光は「火の玉状の魂」、すなわち「オーブ」であるというのだ。オーブの心霊写真というと、ほとんどは白い光がボンヤリと写っている程度のものだ。照明の反射やレンズの埃、プラズマを捉えただけの偽物も多い。しかしこれらの写真には、珍しい紫色の光や線状になったものも含まれており、反射やプラズマ現象では説明し切れない。それに加えて、この圧倒的な数の多さ、である。

Yagiyamabashi_5.jpg

 筆者は、友人の心霊能力者・すずきじゅん氏にも意見を求めた。すずきじゅん氏は、高名な心霊能力者X氏とともに、八木山橋を取材した経験も持つ。

関連キーワード:, , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

【心霊写真】空中を漂う無数のオーブ!! 東北の自殺スポットでとらえた「死者のメッセージ」とは?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル