【動画】もしも銀河や星雲、ブラックホールが地球に近づいたら夜空はどう見える?

 英「Daily Mail」紙が実に神秘的な銀河や星雲、ブラックホールの動画を紹介している。

 これは、ロシア連邦宇宙局「ロスコスモス」が、かに星雲などの“超新星残骸”やブラックホールが地球のすぐ近くにまで接近した場合の光景をシミュレーションしたものだ。その動画が魅せてくれるのは、我々が見上げることになるであろう夜空の数々――。もうすぐ七夕である。ぜひ、はるか遠くの銀河に思いを巡らせる参考にして欲しい。


■ブラックホールは黒くない!?

 ロシア連邦宇宙局「ロスコスモス」が作成した動画は、ブラックホールやアンドロメダ星雲が地球のすぐ近くまで接近していた場合をシミュレーションしたものである。分かりやすいように小さな銀河は省いているということだが、実に神秘的な夜空を体験できるのだ。

ロシア連邦宇宙局「ロスコスモス」が作成した動画 「YouTube」より

 地球の自転に合わせ、夜空をゆっくりと横切る星雲や星団をぜひご覧いただきたい。以下、動画の登場順に簡単に解説していこう。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ