我欲の欲するままに男を殺し続けた「明治の毒婦」高橋お伝の墓に参拝客が絶えない本当の理由

我欲の欲するままに男を殺し続けた「明治の毒婦」高橋お伝の墓に参拝客が絶えない本当の理由の画像1

 時代劇を見ていると、しばしば、奉行所の白州に引き出された罪人が、「打ち首獄門」を申し渡されるシーンに出くわす。この「打ち首獄門」とは、文字通り、日本刀でその首を切断し、処刑する刑罰のことだ。さらにその後、落とされた首を市中に晒して見せしめにするという内容のものであった。

 実はそんな「打ち首」の刑に、諸説はあるものの、日本最後に処されたとされるのが「明治の毒婦」として名高い高橋お伝(1850~1879年)である。

 東京・台東区にある谷中霊園の片隅に立つ公衆トイレ。その傍らに目をやると、「甲2号1側」と記された区画標のすぐ脇に、供養碑のような独特なフォルムが印象的な石版がひっそりと佇んでいることに気づかされる。そこに記されているのは「高橋お伝の墓」。そう、己が我欲の欲するままに、次々と男たちを手にかけたとされる「明治の毒婦」お伝の墓である。

我欲の欲するままに男を殺し続けた「明治の毒婦」高橋お伝の墓に参拝客が絶えない本当の理由の画像2

 俗に、日本の『新・三大毒婦』といえば、幕末から明治にかけて事件を引き起こしたこの高橋お伝、昭和11年に性交中の男性を殺害してその局部を切り取った元芸妓・阿部定。そして、和歌山毒物カレー事件の首謀者として逮捕された林真須美受刑囚と、明治・昭和・平成の三時代にその名を馳せた彼女たち3名の名が挙げられる。

関連キーワード:, , , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

我欲の欲するままに男を殺し続けた「明治の毒婦」高橋お伝の墓に参拝客が絶えない本当の理由のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル