いまだ解決できない物理学上の9つのミステリー【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■ダークマター(暗黒物質)とは何か?

1unsolvedinphysics2.JPG画像は「Wikimedia Commons」より

 観察によれば、宇宙の84%の物質は光を放ったり、吸収したりはしていないという。「ダークマター」は、またの名を暗黒物質と呼ばれるように宇宙空間に存在しながらも見ることのできない物質ということになる。直接確認をとることはおろか、いまだに間接的にさえもその存在の確認はとれていないのだが、放射線や宇宙の構造上の重力の作用などからそこにあるとされている物質である。

 ダークマターは、銀河系の周辺部分に充満していて、素粒子物理学の観点からは「WIMPS」と呼ばれる、質量は持つものの相互作用をほとんど持たない素粒子として、天文物理学の観点からは「MACHO」と呼ばれる、電磁波を放出しているものの暗すぎて現時点の観察能力では見つけることができない物質として考えられてはいるが、いまだに発見には至っていない。最新の研究では、ダークマターは宇宙全体に髪の毛のように細長く流れていて、地球からも放出されているとの仮説も出てきている。

ThinkstockPhotos-78463797.jpg画像は、Thinkstockより

■なぜ時間は一方向に進むのか?

 宇宙の特性として、エントロピー(乱雑さ)は増大する一方で、そのエントロピーを逆転する方法がないからこそ、時間は一方的に進むと考えられている。エントロピーの増大とは(ちょっと危険だがものすごく乱暴に言ってしまうと)、水の入っているコップにお湯を注いだ時には自然に混ざってぬるま湯になるが(混ざる=エントロピー増大)、逆にぬるま湯を熱湯と冷水に分離することはできないという例に置き換えることができる。

 閉鎖された環境の中では、他からなんらかのエネルギーが加わらない限り、整った状態から乱雑な状態へと進んでいくということで、エントロピーは低い状態から高い状態へと移っていくことになる。そこで問題になるのが、「なぜ宇宙は過去にエントロピーが低い状態であったのか?」という疑問である。言い換えれば、莫大なエネルギーが小さな空間に詰め込まれていたものが爆発し、膨張している宇宙だが、ではもともとの整った状態である宇宙とはどういうものなのだろうか? と、いうことなのである。

関連キーワード

コメント

2:匿名 2016年7月18日 10:48 | 返信

光子帯影響 (1) : 太陽黒点周期の 撹乱と 磁気嵐の 増加

文明を 終結するためた
新しい 天と 新しい 地を 開催に 向けた
空の 荘厳な 計画が 開いてきています.

光子帯の 光は
2012年12月、冬至点を 皮切りに
地球と 太陽系に 流入され 始めました.
18次元の 創造主の 光が
誰も 知らずに
誰も 知らずに
地球の 変化を 促進させている、
前半期3年の 潜伏期と 縮尺期を 過ぎて
地球は 大激変の 渦を 控えて
暴風の 前夜を 迎えて います.

光子隊の 臨界点は バラの花と 一緒に
通過することであり、 誰も 止められない
世界の いたるところで 同時多発 速戦即決の
方式で 文明を 崩壊させる つもりです.

光子の 光は
すべての 意識を 持った 存在と
生命を 持った すべての 存在たちに 影響を
及ぼすことに なります
人類が 最も 恐れる
太陽の 変化にも 準備され ており、
光子の 光に よる 太陽の 活動が
爆発的に 増加させるのです.

太陽の 変化は
全ての 惑星の 変化を もたらすものです
地球と 太陽系全体が 光子の 影響を
直接 受けると ともに
太陽も 光子の 影響を 受けて
11年ほどが 知られている
黒点周期の 大々的な 撹乱が いるはずであり
短い 時間内に
黒点の 爆発的な 増加と
共に 大規模の 爆発が あるのです.

太陽の 黒点は 短い 期間の間
普段の 3倍ほど 急激に 増加させるのです
黒点の 大規模の 爆発に よって
太陽暴風が 地球に 集中して 入る なります
黒点の 爆発は 地球に 磁気嵐を 起こす
ことであり、これに よって 地球の 磁場の 混乱は
避けられない ことに なることです.

地球の 磁場の 混乱は
光子に よる 不安定な 地球の 地殻プレートを
さらに 不安定に させて
地殻プレートは 予測でき ないほど
ずれて なる ことです
これまで 人類が 一度も 経験しなかった
激変の 状況で 地球は 急速に
進入することに なることです.

科学者や マスコミは、最初は
太陽の 異狀な 変化で 説明しようとするが、
太陽の 変化を もたらす
目に 見えない 光である
光子の 存在を 認めることはできず、
光子が 地球の 物質文明を 終結して
新たな 地球の レベル上昇を 促進するため、
創造主が 直接主管して いる
光ということを 認定するまでは
長い時間が 流れた 後であるはずで
その 時は すでに、物質文明の 80プロ以上が
崩壊した 時、問題の 深刻性を
認知することに なります.

すべての ことは またたく 間に 起きるので
誰も なぜ この ような ことが 起きているのか
説明できる 科学者や マスコミ人や
宗教人たちが ないのです
すべてを 失うと、後に.

痛いほど 痛い、後に
受ける 苦痛を 受けた 後に、
起きることが 全て 起きた 後、
人類は 新しい 意識に 目覚めることです
空を 恨んで
自分が 信じている 神を 恨んで
自分の 周辺にいる 大切な 人を 失うものであり、財産と 名誉まで 全て 失って
流す涙さえなく 絶望と 苦痛の 中で
生きるために 、あがき ようやく
空の 厳しさを 分かるように なるだろう
彼らの 目を 見えなくした
うそらが 辞任した 後、
宇宙の 真理を 受け入れるように なる ことです

空は 空自ら 決めた 道を 行く のみです.
今回の 地球の 文明終結の 特徴は
空は 親切に 説明せず、
冷厳に
冷情に
厳正に
空は 空の 道を 行く 予定です.

気づいたことと 気づいたこと だけが
苦痛を 減らして くれるし
暗の 因子や マスコミや 宗教関係者たちは
最後まで 抵抗する
肉体の 服を 脱ぐことになることです
空は なぜ こんなことが 起きているのか
親切に 説明してくれず、

空に 縁のある 因子を ために
狭き 門を 開けて おいている だけです
太陽の 変化は 始まりました .

そして 地球の 大変化が 開始された ことを
ウデカ チーム長が 伝えます

ㅡ2016年 4月 18日
ㅡUdeka
http://udekalightjp.blogspot.kr/2016/07/1-1.html

1:匿名 2016年5月8日 12:31 | 返信

人類がダークマター、ダークエネルギーと呼んでいるものの実体は、マター(物質)でもエネルギーでもない別の物理現象。いわゆる4つの力に頼った原始的な観測方法では決して観測できない。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。