何度でも言う、2017年版・最も当たりそうな「ノストラダムスの5大予言」を読まずして今年は生き抜けない!

 年が明けて2017年に突入――。昨年も各方面で重大な局面を迎えた世界情勢であるが、その中でも特筆すべきはドナルド・トランプが米次期大統領に選ばれたことだろう。有識者らはじめ、多くの予想を裏切る展開となった大統領選であったが、過去にひとり、トランプの勝利を告げていた人物がいた。そう、16世紀フランスの大予言者・ノストラダムスである。


■ノストラダムスの2017年予言ベスト5

 ヒトラーの台頭や9.11なども予言していたというノストラダムスの詩集の中には今年、2017年を暗示していると思われる気になる記述がある。果たしてどんな内容なのか、ノストラダムスの2017年予言を紹介してみよう。


5. 第三の反キリスト者の出現

「反キリスト者」は、世界が終わる前に現れると考えられており、1人目はナポレオン、2人目はヒトラーといわれている。

 ノストラダムスは2016年に3人目が出現することを告げているが、この人物が今年に第三次世界大戦への引き金を引くと予想しているのだ。核や細菌・生物兵器を用いた破壊的な戦争(しかも予言では27年間にわたる長期間)を勃発させてしまうのは果たしてトランプなのか!? ロシアの動向も気になるところだ。

何度でも言う、2017年版・最も当たりそうな「ノストラダムスの5大予言」を読まずして今年は生き抜けない!の画像1画像は「YouTube」より

 ただ一方で、この予言は、実は中国を指すとの指摘もあり、中国が他のイスラム諸国と同盟を組んでキリスト教を信じる国を破壊する、という解釈もあるようである。


4. イタリアの金融危機

 スペインやギリシャに続き、昨年より酷い金融危機に陥っているイタリア。ノストラダムスはこのイタリアが今後のEU経済に壊滅的なダメージを与える震源地だと予想している。

何度でも言う、2017年版・最も当たりそうな「ノストラダムスの5大予言」を読まずして今年は生き抜けない!の画像2画像は「YouTube」より

 あまり知られていないかもしれないが現時点でイタリアの銀行業は破綻寸前であり、銀行ローンの18%がすでに不履行となっている。将来的には状況はさらに悪化の一途をたどり、経済を回復させるためにはEU全体を巻き込んだ多くの人々の犠牲が必要となるだろう。


3. 北朝鮮と韓国が統合

 まさかの予言だが、もしもこの予言が当たるのであれば、北朝鮮の最高指導者である金正恩は退位させられた上、国を追われてロシアへ亡命保護を求めるのではないかという意味に捉えられているようである。

 金正恩が亡き父の後、2011年に政権を握ってから近親者を含む側近の処刑や、対アメリカに向けた核兵器実験など、その権力を傍若無人に振舞っているのは世界中の知るところ。退位、そして統合となればこれもまさに歴史的であるが……。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

何度でも言う、2017年版・最も当たりそうな「ノストラダムスの5大予言」を読まずして今年は生き抜けない!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル