2017年5月15日人類滅亡!? 「ダニエル書」の預言“メネメネ・テケル・ウパルシン”と“62週”

■狂い死にしたネブカドネザル王

 ネブカドネザル王は、ダニエルのこうした鮮やかな夢解きに感服し、彼に高い位を与え、特別待遇して崇めたという。しかしその後、ネブカドネザル王は、だんだん頭がおかしくなり狂い死にしたという。

 そして、ネブカドネザル王の後を継いだのは、孫のベルシャザルだったのだが、ご馳走を食い荒らし、酒に溺れ、享楽の限りを尽くす王のせいで、その時のバビロンは堕落しきっていた。そして毎日のように、奴隷を使った人間狩りや、ただれきった乱交パーティーが繰り広げられていたのだった。

 そしてある時、ベルシャザルは配下の大臣やその愛人たちなどと一緒に「ベルシャザルの1000人宴会」を開いていた。その時だった。突然、空中に白い手がぬーっと現れて

メネメネ・テケル・ウパルシン

 という血文字を壁に描いて消えた。人々は恐ろしい怪奇現象に絶叫した。やがて、恐怖で震えるベルシャザルや人々に対して、壁に描かれた謎の文字の意味をダニエルが解くことになる。そしてこう言い放ったのだった。

現れた手は、バビロンに下された裁きの手です。文字は“メネメネ・テケル・ウパルシン”。メネメネは「数える」の意。神があなたの悪業を数えた。テケルは「測る」の意。神があなたの中身を測ったところ人間としての量が足りなかった。ウパルシンは「分ける」の意。この都もあなたも滅ぼされ分割されてしまうだろう。つまり神からの終わりの宣告です

※“メネメネ・テケル・ウパルシン”とは、ユダヤ密教カバラによれば強力な呪いの言葉で、呪いたい相手に対し、7回唱えると効力を発揮するそうだ。相手が100%悪い時であれば、呪いによって確実に相手を滅ぼすことができる。だが、こちらにも非がある場合は呪いが降り掛かってくる。古代ヘブライ語の発音で唱えると一番効き目があるそうだ。

 ダニエルの預言通り、その夜のうちに70年の栄華を誇ったバビロンは、ペルシャの120万の大軍によって滅ぼされ、黒焦げの山となったのだった……。

 そしてバビロニアが滅亡した後、ダニエルはペルシャのダリウス王に仕えることになる。その美貌と能力のため、ダニエルはダリウス王にかわいがられ重用されたのだった。しかし、ダニエルを妬む家臣たちにより、濡れ衣の罪を着せられることになる。ダニエルを気に入っていたダリウス王だが、家臣に迫れてやむなくダニエルを飢えたライオンの穴に閉じ込めるのだが、それに対してダニエルは妖力を使ってライオンの口を封じる。そして、家臣の陰謀は白日の下に晒されることとなり、ダニエル陥れようとした家臣とその妻や子どもはライオンの穴に放り込まれ骨まで砕かれて食べられたという。

 そんな不思議な能力を持つダニエルは、我々現代人に差し迫る預言も残していたのだ。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

2017年5月15日人類滅亡!? 「ダニエル書」の預言“メネメネ・テケル・ウパルシン”と“62週”のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル