今、世界の富裕層が最も注目する3つの最新科学研究がスゴい! 人体冷凍保存、頭部移植、最強のペニス…!

今、世界の富裕層が最も注目する3つの最新科学研究がスゴい! 人体冷凍保存、頭部移植、最強のペニス…!の画像2画像は「The Daily Mail」より引用

2. 頭部移植で永遠の命を

 富裕層が最近関心を持っているのが、頭部移植手術である。すでにサルでは成功し、2017年末にロシア人の筋ジストロフィー患者を対象に中国で世界初の頭部移植手術が敢行された。この術式は患者の頭部をマイナス15度に冷やした上で、特殊な新素材を用いてドナーの遺体に接着するという方法だ。

 この手術の術式が完成すれば、末期がんの患者も首から下をすっかり入れ替えることで健康体に戻ることができる。さらには70歳の高齢のお金持ちが首から下を20代に取り替えて過激なスポーツも楽しむことができるようになる。

 手術は成功したと発表があった一方で、頭部移植を受けた患者が新しい身体を自分で動かすことができるようになったかどうかは不明である。脊椎の接続は現在の医学では不可能と言われている分野なので、たとえ移植手術が完了しても手足を動かすことは難しいのではないかと言われている。しかし、数年後には手術の事例も増え、やがて術式が完成する日が来るはずだ。

 1件の頭部移植手術に動員される医師と看護師は、合計150人。手術費用は1000万ドル(約11億円)だが、それが何だろう。富裕層にとってみればポケットマネーで手にはいる20代の肉体。あと少し待てば、金持ちにはその選択ができるようになるだろう。

今、世界の富裕層が最も注目する3つの最新科学研究がスゴい! 人体冷凍保存、頭部移植、最強のペニス…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで