作業員59人が人為的に「水没」させられた史上最悪の炭鉱事故! 会社はなぜ非人道的な決断をしたのか、北炭夕張新鉱の今を取材!

作業員59人が人為的に「水没」させられた史上最悪の炭鉱事故! 会社はなぜ非人道的な決断をしたのか、北炭夕張新鉱の今を取材!の画像1撮影=酒井透

 1981年10月16日、北海道夕張市の北炭夕張新鉱で、日本の炭鉱政策を揺るがすような大事故が発生した。地下約800メートルに位置する同鉱の坑内で大規模なガス突出(注)が発生し、同夜のうちに火災も発生した。この事故で作業中の鉱員と救援に駆けつけた救護隊員が坑内に取り残された。

 事故直後、火災の延焼による事業の損失を恐れた会社側が鉱員の家族側に提案した方法は、極めて非人道的なものだった。それは、『坑内に水を注入して火災を鎮火させる』というものだ。当然、救出を願っていた家族側は猛反発。しかし、会社側は、説明会に医師を同席させて、メタンガス濃度や一酸化炭素濃度、温度などを提示して、鉱員や救護隊員が“死”と隣り合わせにあることを強調した。

作業員59人が人為的に「水没」させられた史上最悪の炭鉱事故! 会社はなぜ非人道的な決断をしたのか、北炭夕張新鉱の今を取材!の画像2撮影=酒井透

 会社に対する家族側の怒りと不信感は、日を追うごとに増していった。ところが、事故の6日目に会社側から、『綺麗な遺体を家族の元に返すために坑道を完全に密封するか、水没させて火災を鎮火させるしかない』という方向性が打ち出されると、怒りや不信感があきらめや焦燥感に変わった。坑道を密封する方法では、火災を鎮火させるには半年以上の日数が必要とされたからだ。そのため1万2600トンもの水を送り込んで坑内を水没させて消火するという決定が下された。

注:炭層や岩盤にたまっているメタンを主成分とする可燃性ガスが、突発的に高い圧力で岩石や石炭を伴って一挙に噴出するもので、突出量が多いと窒息死や埋没による事故を招く

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

作業員59人が人為的に「水没」させられた史上最悪の炭鉱事故! 会社はなぜ非人道的な決断をしたのか、北炭夕張新鉱の今を取材!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル