科学者が「異次元の存在」を撮影できる装置を遂に開発! 悪魔、鬼、エイリアン… パラレルワールドの写真1000枚激撮!

科学者が「異次元の存在」を撮影できる装置を遂に開発! 悪魔、鬼、エイリアン… パラレルワールドの写真1000枚激撮!の画像4画像は「Disclose.tv」より引用

 撮影された写真には、“鬼”や“悪魔”のような恐ろしい顔が写っている。まさにこの世のものとは思えない生命体(?)だ。ネメス氏はこの発見を世界中の科学コミュニティに知らせたそうだが、回答したのは米国のとある団体だけで、それもひどく無礼な内容のものだったという。

「2015年から1000枚以上の写真をフェイスブックに公開しています。公開当初からネット上で批判され、個人攻撃もされました」(ネメス氏)

科学者が「異次元の存在」を撮影できる装置を遂に開発! 悪魔、鬼、エイリアン… パラレルワールドの写真1000枚激撮!の画像5画像は「Disclose.tv」より引用

 ちなみに、アメリカの原子物理学者ルゲロ・サンティリ氏が開発した「サンティリ式望遠鏡」では、大気中に潜む「第一種地球由来不可視体(Invisible Terrestrial Entities of the first kind)」、「第二種地球由来不可視体(Invisible Terrestrial Entities of the first kind)」と呼ばれる不可視の生命体を見ることができると言われており、米コロンビア大学で物理学を教えるケイレブ・シャーフ教授は、原子よりも小さい極小粒子の中には超小型エイリアンが存在しており、重力から光にいたるまで全ての物理法則を支配していると主張している。

 ネメス氏がとらえた異次元生命体とこれらの不可視の生命体が同一のものかは分からない。しかし、多次元の存在が常識化しつつある今、我々の目に映るものだけがそこに在るとは言えなくなってきている。もしかしたらネットフリックスの人気ドラマ『ストレンジャー・シングス』で描かれたように、この世界の裏には恐ろしいモンスターが住む裏の世界があるのかもしれない。


参考:「Disclose.tv」、「entorno inteligente」、ほか

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

科学者が「異次元の存在」を撮影できる装置を遂に開発! 悪魔、鬼、エイリアン… パラレルワールドの写真1000枚激撮!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル