【未解決事件】野放しの通り魔、深い森の惨殺体、謎の巨大迷路遺跡…! 読んだら寒気がする北欧の恐すぎる未解決事件5選

■スカンジナビア・スター火災事件

1811_mikaiketu_05.jpg画像は、「WIKIPEDIA」より

 1990年4月、ノルウェーとデンマークの間を航海していた旅客船「スカンジナビア・スター」から激しい火災が発生。火はフェリーのいたるところに燃え広がり、159人が命を失うことに。多くの犠牲者が出た理由のひとつに、船員がノルウェー語も英語も話せなかったため救助や避難が難航したことが挙げられている。

 警察は当初、火災で死亡した船客で前科3犯のエリック・モルク・アンデルセンが船に放火したと睨んだ。しかし後の捜査で、複数人による犯行であることが判明。2016年には乗組員2人が容疑者として浮上したが、翌年に“2人が放火したとの証拠は無い”と報告された。ノルウェー史上最悪の旅客船事故になった「スカンジナビア・スター火災事件」だが、未だに出火原因と犯人は究明されていない。

1811_mikaiketu_06.jpg画像は、「THE LOCAL」より

【未解決事件】野放しの通り魔、深い森の惨殺体、謎の巨大迷路遺跡…! 読んだら寒気がする北欧の恐すぎる未解決事件5選のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル