クリスマスイブは“突然死の特異日”だったことが判明! 22時に死ぬ可能性… 一体なぜ?(最新研究)

クリスマスイブは突然死の特異日だったことが判明! 22時に死ぬ可能性… 一体なぜ?(最新研究)の画像3イメージ画像:「gettyimages」より

■寒くて曇天の日に心臓発作のリスクが上昇

 これまでの研究でも、ホリデーシーズンに特に高齢者と病人の間で心筋梗塞のリスクが高まることが報告されているが、これほどまでにクリスマスイブが“危険日”であることが示されたの今回がはじめてのことだ。

 クリスマスイブのいったい何が心臓発作のリスクを高めているのかはそれぞれケースバイケースなのだろうが、やはり普段あまりしないことをしている点が気にかかる。

「食べ過ぎたり飲みすぎたり、長距離の移動をしたりすることは心臓発作のリスクを高めるでしょう。興味深いことに、朝に心臓発作のリスクが高まる傾向は、クリスマスでは逆転して夕方以降にリスクが高まります。これはストレスとその日の特別な食事に起因することが示されます」と研究チームのデビッド・エリンゲ教授はサイエンス系メディア「Science Alert」の取材に答えている。

 同研究チームの前回の研究では、寒くて曇天の日に心臓発作のリスクが上昇することを報告している。今回の研究がクリスマスに着目しているように、確かにクリスマスの時期には寒くて曇り空の日がそれなりに多そうである。

クリスマスイブは突然死の特異日だったことが判明! 22時に死ぬ可能性… 一体なぜ?(最新研究)の画像4画像は「Wikimedia Commons」より

 今回の研究は決して楽しい祝い事に水を差すものではなく、こうしたリスクが統計的に多いことへの理解を広げ、クリスマスから新年の間の心臓発作患者数を減らすことにあるという。これから年末年始にかけて、食べたり飲んだりする機会も増え、移動や外出も増えて身体に無理をすることがあるかもしれないが、こうした健康リスクを気に留めて大過なく新年を迎えたいものである。
(文=仲田しんじ)


参考:「Science Alert」、ほか

場末の酒場の片隅を好む都会の孤独な思索者でフリーライター。
興味本位で考察と執筆の範囲を拡大中。
ツイッター @nakata66shinji

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

クリスマスイブは“突然死の特異日”だったことが判明! 22時に死ぬ可能性… 一体なぜ?(最新研究)のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新