真実であることが判明した陰謀論6選! ヒトラー生存、コインテルプロ、モッキングバード… 今こそ目覚めよ、あの噂は本当だった!

■モッキングバード作戦

 トランプ大統領によって“フェイクニュース”という言葉が世に広まることになったが、実際に1950年代からCIAによって、政府に都合のよい情報が大手メディアを通じて報じられていたことが明らかになっている。

 モッキングバード作戦(Operation Mockingbird)は、CIA(米中央情報局)が当時の内外の大手メディアとジャーナリストを懐柔して、主に政治と外交について政府の見解に沿った報道をさせることを目的に実施された。

 1976年に明らかになったモッキングバード作戦はその直前まで秘密裏に実施されてメディア業界に大きな影響を及ぼしていたのである。


■MKウルトラ計画

 米ソ冷戦時代に次世代の生物兵器や化学兵器を開発する名目でCIAが極秘裏に行っていた各種の人体実験が「MKウルトラ計画(MK-Ultra)」である。1975年の米連邦議会で公開された文書によって、実際に行なわれていたことが明らかになった。

真実であることが判明した陰謀論6選! ヒトラー生存、コインテルプロ、モッキングバード… 今こそ目覚めよ、あの噂は本当だった!の画像4画像は「Wikipedia」より

 MKウルトラ計画では被験者に各種のドラックの投与、電気刺激、催眠、感覚遮断、言葉責め、性的虐待、拷問などの人権を無視した数々の実験が研究機関や大学、病院、刑務所、製薬会社など80カ所で行われており、被験者2名が死亡認定されている。

 MKウルトラ計画によって残されたデータの大部分は発覚する直前の1973年に当時のCIA長官、リチャード・ヘルムズによって破棄されている。

真実であることが判明した陰謀論6選! ヒトラー生存、コインテルプロ、モッキングバード… 今こそ目覚めよ、あの噂は本当だった!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで