【警告】日本海でリュウグウノツカイが超大量出現 「地震の前触れか…3.11と酷似」2月15日が危険!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント28
【警告】日本海でリュウグウノツカイが超大量出現 「地震の前触れか…3.11と酷似」2月15日が危険!?の画像1画像は「YouTube(サンテレビ)」より引用

 日本の海に異常が起こっている。近海に出没することが珍しい深海魚「リュウグウノツカイ」が相次いで発見されたのだ。「CNN」日本語版(2月3日付)によると、富山県では昨秋以降リュウグウノツカイが5匹も捕獲されており、「毎日新聞」オンライン版(2月4日付)によると、1月23日には兵庫県豊岡市沖でもリュウグウノツカイが定置網にかかっているのが見つかったという。ネット上では「地震が起こるのでは……」「3.11とそっくり……」と話題になっている。

 昔から深海魚、その中でもとりわけ珍しいリュウグウノツカイの出現は地震の前触れとして恐れられ、特に中国や台湾ではリュウグウノツカイは「地震魚」、すなわち「地震を呼ぶ魚」であると警戒されてきた。しかし、2017年7月、東海大学などの研究チームが、「深海魚の捕獲や漂着は大地震の前兆ではない」という研究結果を発表し、深海魚が地震の前触れという説は迷信に過ぎないと科学的に証明されてしまった。

 だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である。氏は独自に収集したデータを再整理し、確かに深海魚の出現が地震の前触れになっていることを明らかにした。その具体的な内容は以下の再掲記事に譲るが、結論を言えば、今回のケース、つまり富山県や兵庫県などの日本海側でリュウグウノツカイが出現した場合は地震との相関関係は見えづらい。しかし、東日本大震災が起こった2010年~2011年にかけて小田原など太平洋側でリュウグウノツカイがかかったことなどを踏まえると、太平洋側で深海魚が出現した場合には注意が必要とのことだ。

 ちなみにLove Me Do氏の予言によると、今月は2月11日~13日、そして15日付近に要警戒。また、よく当たると言われる諏訪大社の占いでは「今年は災害が多い年」と出ているので2019年全体を通して十分に警戒する必要がある。

 以下、百瀬氏の検証記事を再掲する。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【警告】日本海でリュウグウノツカイが超大量出現 「地震の前触れか…3.11と酷似」2月15日が危険!?の画像2イメージ画像:「Thinkstock」より

 7月13日、「深海魚の捕獲や漂着は大地震の前兆ではない」という研究結果が、東海大学などのチームによってまとめられた。それによると、過去20年における深海魚の目撃と地震発生の関連性を調べたところ、場所が一致する例はほとんどなかったという。東海大の織原義明特任准教授(固体地球物理学)は「深海魚の目撃は、地震の前触れ情報として防災や減災に役立つ手段にはならない」(2017年7月13日、日本経済新聞)と断言する。しかし筆者は、この結果に疑問が残るところがあり、自ら収集した深海魚出現のデータを見直してみた。すると、やはり「一致した例はほとんどない」どころか、無視できない数の実例が見られるのだ。今回は、それら深海魚出現の直後に大きな地震が起きたケースを紹介することにしたい。


■研究チームが見逃していた重要なポイント

【警告】日本海でリュウグウノツカイが超大量出現 「地震の前触れか…3.11と酷似」2月15日が危険!?の画像3画像は「日本経済新聞」より引用

 さて、研究チームは、1992年1月1日~2011年3月11日にリュウグウノツカイやサケガシラといった深海魚の目撃例101件を収集し、調査したという。そして、この期間に発生した震源の深さが100kmより浅いM6以上の地震161件との関連性を検討したところ、深海魚の目撃から30日以内に同地域で地震が発生した例は8%にすぎなかった。対象地域の範囲をさらに絞ると、もちろん一致例はより下がる。結果、深海魚の出現と地震の発生には関係がないと判断したようだ。

 実は、同研究で分析の対象とされた深海魚の目撃例は、日本海側が9割近くを占めている。約50年にわたり超常現象を研究してきた筆者のこれまでの経験からすると、特に冬場の日本海に深海魚が出現した場合、その後で大きな地震は起きないケースが多い。恐らく目撃された深海魚の多くは、冬に海水温が低下したなどの理由で深海から浮上してきたのではないかと推測する。そのため冬季、とりわけ日本海側で深海魚が出現しても地震と結びつかない可能性が高く、筆者は慎重に扱うことにしているのだ。

コメント

28:匿名 2019年2月23日 00:46 | 返信

最大震度3や4や2まで参考データにしてる時点で失笑もの
そんなデータ何の役にも立たないわ

27:匿名 2019年2月21日 20:21 | 返信

>・ 2016年3月13日:タチウオ。三重県紀宝町。熊野灘の定置網で漁獲。
>→ 2016年4月1日11時39分:三重県南東沖、M6.5、最大震度4。遅延19日。

タチウオは、釣りでも連れますし、表層にもよくあがってきます。
河口あたりにもきますよ。
>タチウオ. 主な漁業と漁期. 釣り、定置網:  引用:静岡県の水産技術研究所

26:匿名 2019年2月16日 00:08 | 返信

はい、2月11日~13日、そして15日も何にも起きない
その前は1月21~22日に巨大地震や火山噴火だっけ?
これだけ頻繁に地震予言しながらカスリもしないって逆に凄いわw

25:匿名 2019年2月11日 12:27 | 返信

リュウグウノツカイだのメガマウスだの
クジラやイルカの打ち上げだの
数回のたまたまを一部の人間が勝手に地震と関連があると騒いでるだけ
地震が起こらなかった大半のケースやデータを無視してる時点で参考にならない

24:匿名 2019年2月10日 20:13 | 返信

百瀬くんのネタの割には 、みんなの食い付きが悪いなあ。

23:匿名 2019年2月10日 16:28 | 返信

深海魚が出現しても4ケ月間地震が発生しなかった事例もよろしく!

22:匿名 2019年2月8日 16:14 | 返信

そりゃあね、毎年のように今年は危ないとか言ってりゃ何処かで当たるわけですよ。ほんで地震起こった後にそら見ろと威張る。くだらない。

21:匿名 2019年2月8日 14:48 | 返信

15日給料日なんだけど勘弁してくだせー

20:匿名 2019年2月8日 12:30 | 返信

地震が起こる前のなんかに反応してそれを避けるために表に出てくるとかなんとか。磁場かなんか忘れたけどそんな感じのことを小学生のときに聞いた気がする。

19:匿名 2019年2月8日 03:06 | 返信

3、11の2月末、宮城の沖堤防で タコ仕掛けに 生きた アンコウが釣れた。
3月 初め、同じ場所で、生きた リュグウノ使いが釣れた。
2~3日後、東日本大震災。

18:匿名 2019年2月8日 02:46 | 返信

2011年の2月末。
宮城県の沖堤防でタコ仕掛けに アンコウが釣れた。
3月に同じ場所で、生きた 竜宮の使いが釣れた。
2~3日後 東日本大震災がおきた。

これは、真実であるが、写真が載ってた船のサイトからは、現在 削除されているあ

17:匿名 2019年2月8日 01:25 | 返信

疑問を呈したのが百瀬と聞いて安心した

16:匿名 2019年2月8日 00:53 | 返信

事例をいくつ並べたところでさあ
それが統計的に有意かどうかに言及しないんじゃ意味ないんだよ
それがわからないなら地震研究家とかいう肩書きは今すぐ外せ

15:匿名 2019年2月7日 23:38 | 返信

地震研究家ってのが痛すぎるから、しばらくこれでいじらさせてもらうよ、百瀬くん。

14:匿名 2019年2月7日 23:17 | 返信

薄い記事だな

13:匿名 2019年2月7日 22:42 | 返信

ないことは証明できない。
ないことが科学的に証明できたとかいうのは、明白なウソ。

12:匿名 2019年2月7日 22:23 | 返信

3、11て人工地震でしょうが

11:匿名 2019年2月7日 22:21 | 返信

この記事なんか百瀬が他人になりすまして書いてるみたいだね

10:匿名 2019年2月7日 22:18 | 返信

そのデータの開示が一切ないのがウケるね(笑)

9:匿名 2019年2月7日 21:26 | 返信

「地震学者」と言えば嘘になってしまうので、
「地震研究家」などというオリジナルの表現が泣かせる。

8:匿名 2019年2月7日 20:55 | 返信

だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である!!
だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である!!
だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である!!
だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である!!
だが、この研究結果に疑問を呈したのが、地震研究家の百瀬直也氏である!!

7:匿名 2019年2月7日 20:41 | 返信

毎日何かしら予言だの前触れだの何かしら起こってるけど結局来ないんだよなー

6:匿名 2019年2月7日 20:28 | 返信

とっとと来いよ糞地震、ビビっとんのかコラ?

5:匿名 2019年2月7日 18:20 | 返信

全てが杞憂に終わります。

4:匿名 2019年2月7日 18:11 | 返信

そう言うの要らないよ

3:匿名 2019年2月7日 16:49 | 返信

下手な鉄砲数打ちゃ当たる
たとえ下手くそでもテキトーに打っていれば最低一発ぐらいは当たるということだ

2:匿名 2019年2月7日 13:41 | 返信

他人の、災害が起こると言うことは当たったが時期に関しては大ハズレだった預言に対し 、
時間軸がハズレだっただけ
などと書いて、当たったことにしてしまうやつだ。
つまり百瀬の中では時期がどうであれ、災害が発生すればそれだけで当たったことにしてしまう。

1:匿名 2019年2月7日 12:07 | 返信

必ずしも結びつくわけではない、
のではなく、
結びつかないことは科学的に証明されている。

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。