UFOが国際宇宙ステーションを監視している決定的証拠か!? 宇宙飛行士のツイッター写真に全世界衝撃!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

,

,

,

,

,

■正体は?

 謎の物体は2つの光る球体を結んだ直線型をしており、まるで葉巻型UFOを思わせる形状をしている。またその下にも、もう1つ光点が存在する。この光も背景の星よりかなり明るく、上方の物体と同じく、人工的なものを感じさせる。果たして、この写真は偶然にも、宇宙空間に浮かぶ2つのUFOの姿を捉えたものなのか?

 実はこの光の正体については、すでにそれらしい説明がなされている。奇妙な光はISSの一部で、他の写真にも写り込んでいたことが分かったのである。UFOに見えたものは、実験棟コロンバスの船外に取り付けられた高精細地球表示システムのカメラであったようだ。

画像は「Express」より引用

 残念ながらケリー氏の写真はUFOではなかったようだが、近年、ISSのライブカメラなどに奇妙な物体が幾度となく映り込んでいるのは事実である。NASAが発表する写真には検閲がかけられており、画像修正が行われているとのもっぱらの噂であるが、ISSのクルーたちによるSNSへの投稿がそこまで厳密なチェックを受けているとも思えない。彼らの投稿に知られざるUFOの姿が隠されている可能性は高いのである。

(編集部)

 

参考:「Express」、「Twitter」、ほか

関連キーワード

コメント

2:匿名 2019年2月10日 19:57 | 返信

「ファースト・マン」絡みのネタをいつ出すかと思っているんだけどまだ?
アポロ捏造派のTOCANAがどんな記事を出すか楽しみなんだが。

1:その名はフウゾクユウキww 2019年2月10日 18:46 | 返信

地球人類がもしかしたら原始人だと区分されていて見張っている可能性が高い。テレパシー使えたらコンタクト取れているだろうに。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。