宝くじに勝つための呪術修行で失明の悲劇! 透視能力を得ようとして“まさかの失態”… アフリカの闇!

宝くじに勝つための呪術修行で失明の悲劇! 透視能力を得ようとしてまさかの失態… アフリカの闇!の画像1
イメージ画像:「gettyimages」より

 ナイジェリアでは呪術や黒魔術が今でも人々に信じられ、強い社会的影響力を持っている。「ジュジュ(juju)」とは、もともとナイジェリアに住むヨルバ族の精霊信仰だった。しかし、奴隷となった黒人によっていろいろな国へと伝わり、ハイチではブードゥ教に変わった。現在は主に魔術、呪文を表す代名詞的言葉となり、「エネルギー」を意味する際、グッドジュジュ(良いエナジー)とバッドジュジュ(悪いエナジー)というように使われることもある。

■呪術医の処方で左目を失う

宝くじに勝つための呪術修行で失明の悲劇! 透視能力を得ようとしてまさかの失態… アフリカの闇!の画像2
呪術師 画像は「Wikimedia Commons」より

 今回ナイジェリア、デルタ州の都市オグワシ・ウク近くの村に住む27歳の男性は、宝くじが当たるスピリチュアル・パワーを探し求めた末、ジュジュで目を失った。

 その男性、エマニュエル(姓は報道されていない)は当初、当たり番号を透視できるスピリチュアルな力を求め、近くのイシアグ村の呪術医に会いに行った。

 それは今年1月のことだった。エマニュエルはスポーツくじに賭けていたが、まだ一度も当てたことがなく、不思議な能力が発揮できる眼力をもらおうと考えたらしい。

 そこで呪術医は、エマニュエルに調合した薬を与えた。それは飲み薬と目につける物質だった。彼は、誰にも自分のしていることを話さなかったが、ある日、左目に強い痛みを感じた。彼の目は腫れ上がり病院に連れて行かれたが、もう治療には手遅れ。結局、彼は左目を失った。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

宝くじに勝つための呪術修行で失明の悲劇! 透視能力を得ようとして“まさかの失態”… アフリカの闇!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル