本場イギリスのフリーメイソンのパーティーに何度も潜入! 女性ジャーナリストが秘密結社の“知られざる実態”を暴露!

本場イギリスのフリーメイソンのパーティーに何度も潜入! 女性ジャーナリストが秘密結社の知られざる実態を暴露!の画像1
画像は「United Grand Lodge of England」より引用

 世界各国において政財界の著名人が数多く加入し、「世界支配を企んでいる」という陰謀論も囁かれる秘密結社「フリーメイソン」。事実上の総本部はイギリス、ロンドンのグランドロッジである。実際、筆者も以前グランドロッジに潜入したことがあるのだが、昨今では週末になるとグランドマスターが観光客相手にロッジを案内する無料ツアーを催したり、建物の一部をファッションショーのために貸し出すなど、秘密結社的な要素は薄れているようだ。

 そして今回、筆者は現代フリーメイソンの実態を把握するため、ロンドン在住のジャーナリスト、チカコ・オオサワ・ホロウィッツ氏の一時帰国に合わせてインタビューを敢行した。フリーメイソン主催のパーティーに複数回参加した経験もあるというチカコ氏。気さくでありながら博識、かつ知的な雰囲気の漂う女性である。彼女は、いったいどのような真実を語ってくれるのだろうか?

■フリーメイソンはもう秘密結社じゃない!?

――グリーンのポップな髪型が素敵ですね!

チカコ・オオサワ・ホロウィッツ氏(以下、チカコ)  イギリスはポップカルチャーの発祥地です。特にロンドンのカムデン地区はパンクの発祥地として有名で、グリーンの髪色やモヒカンの方など当たり前のように沢山いますよ。

――そもそも、チカコさんはイギリスではどのような分野の取材をされているのですか?

チカコ  主に文化・芸術ですね。ユリアさん(=筆者)のような政治ジャーナリストの方はさまざまな利権が絡んで、ご苦労も多いのではないでしょうか? 詳しくはお話できないのですが、毒をもられて暗殺されかけるというような話は、イギリスのジャーナリストたちからも実際に耳にしますので。

――!! 突然恐ろしい話ですね。やはり、そのようなケースはあるのですか……。では、さっそく本題に入りますが、本場のフリーメイソンが主催するパーティーにご参加されたのですか?

本場イギリスのフリーメイソンのパーティーに何度も潜入! 女性ジャーナリストが秘密結社の知られざる実態を暴露!の画像2
チカコ・オオサワ・ホロウィッツ氏

チカコ  はい、何度も参加しました。どなたでも、メイソンリーの招待さえあれば参加できますよ。大抵は有名ホテルで開催されます。会員でない方も参加されるので、パーティー中に結社の儀式などの秘儀を見せることはありません。二部構成になっていて、一部がグランドマスターによるフリーメイソンの歴史についてのセミナー、そして二部がパーティーというイベントもありました。

 基本的にドレスコードは、女性はドレス、男性はタキシード。お料理は3コース(前菜、メインディッシュ、デザート)ですが、パーティーに参加される方々が全員セレブなお金持ちという訳ではありません。ただ、みなさん本当に良い方々でした。今はお陰様でメイソンリーの知人が10数人はおります。その方々が世界征服の陰謀を企んでいるとは思えませんね(笑)。

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ