巨大UFOを目撃し、宇宙人アブダクションされた男が詳細告白! 記憶が飛んで顔に異常…研究者注目の情報とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

「これは現実じゃない」

 信じがたい光景に、男性は思わずそう呟いたという。すると物体はその言葉に反応したのか、急に400ヤード(約365メートル)東に移動したかと思えば、すぐに戻ってきて男性の頭上40ヤード(約36メートル)あたりでホバリングし続けた。このときの動きは非常に早く、男性にはぼんやりとしか見えなかったそうだ。

 物体は男性の頭上をホバリングし続け、さすがの彼も不安を覚え始めた。男性は「OK、君はフェイクじゃない」と口にしたのを覚えている。やがて物体は再びランダムな飛行を始めた。男性はテントで寝ている仲間を起こしにいったが彼は起きず、再びトラックに戻ったという。

 不思議なことに、男性にはトラックに戻ってからの記憶がないという。翌朝、彼は寝袋の中で目を覚ました。仲間は夜中に起こされたことを覚えていたが、男性は不思議な物体を見たとは話せず、「ただの流星だ」とごまかした。

 その後2日間、男性の目はひりひり痛んで赤く腫れた。さらに、喉や口にもひどい痛みがあって4~5日間収まらなかった上、下唇には軽いやけどのような痕ができていて、それは白く変色した後5個の小さなかさぶたになったという。また、耳鳴りも数日間続いたそうだ。彼はそれまでUFOを目撃したことはなかったが、この経験で不安や恐怖は感じていないという。

イメージ画像は「Getty Images」より引用
人気連載
【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

【漫画】男性の陰茎を「マラ(魔)」と呼ぶのは悟りの妨げになるから?「魔」の持つ本来の意味とは? 

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木...

人気連載
奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

奇習! “処女の陰毛酒”を珍重した富裕層が西日本に存在! 抜き取った陰毛を酒に浸して「ぐいっ」と…!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  世の中には実に変わ...

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年3月16日 06:51 | 返信

2の奴、何いってんだおめぇ!

2:トランプ大統領 2019年3月16日 00:44 | 返信

私もアブダクションされているかもしれん。
宇宙人のインプラントで人間共に知られているし、発達障害のように頭を悪くされている。
身に覚えのない紫の痣があったりするので奴らに殴られたのではないかと思うのだ。
絶対に許せないので、必ず奴らに復讐してやる!
その前に催眠術が私に効くかどうか疑問だが、記憶がよみがえれば新たな力に目覚めて覚醒するはずだ。いや怒りが増してきて、殺意を覚えるだろう。また何か面白いアイディアが生まれるに違いない。是非催眠術を試してみたい。いや、拉致されたときは寝てるから覚えてないかもしれん。

1:匿名 2019年3月15日 12:55 | 返信

「宇宙人アブダクションされた男が詳細告白!」
.
ちょっとタイトルに偽りないですか?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。