大量の蝿と死臭…部屋には”発酵した”ヤバイもの…不動産執行人が遭遇した謎の激臭物件とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

 いよいよ最後の扉が開く

 その瞬間、蝿に視界を奪われ、臭気も強烈な刺激物といった凶器になり目や鼻を襲う

 ようやく室内が視認できるようになると、そこには異様な光景が広がっていた――。

 窓がダンボールで覆われた薄暗い6畳程の室内には、膝丈を超える高さの大便や紙おむつが山積し、大量の蝿とウジが湧いていたのだ。

画像は「getty images」より引用

 

 恐らく介護疲れからか、この部屋へと無造作に詰め込まれることになった大便が発酵し“死臭”と酷似する臭気を発生させていたのではないだろうか。

 執行人の間ではこのような結論に至ったが、我々がこの世に“死臭”と同等の臭気を発するものがあるのだと認識させられた、はじめてのケースだった。

 もちろんうず高く積まれた大便の中にはひょっとすると“死臭”の元凶が埋まっているという可能性も捨てきれないが、今の所その真偽は“蝿のみぞ知る”と言ったところか。

文=ニポポ

暗黒物件シリーズまとめ読みはコチラ

【ニポポ(from トンガリキッズ)】
2005年「トンガリキッズ」メンバーとしてスーパーマリオブラザーズ楽曲をフィーチャーした「B-dash!」のスマッシュヒットで40万枚以上のセールスとプラチナディスクを受賞。その後は潜入ライターとして、北朝鮮やカルト教団施設などの潜入ルポ、昭和グッズ、珍品コレクションを披露するイベント、週刊誌やWeb媒体での執筆活動、動画配信でも精力的に活動中。
Twitter:@tongarikids
オフィシャルブログ:団塊ジュニアランド! (http://dankaijr.com
動画サイト:超ニポポの怪しい動画ワールド!(http://ch.nicovideo.jp/nipopo

関連キーワード

コメント

4:匿名 2019年4月9日 05:59 | 返信

兄がアパートで孤独死したときに部屋にあった遺品を警察の方から渡されたけど、
ビニール開けた途端にすごい死臭が…
あんな臭い初めて。

3:匿名 2019年4月8日 17:19 | 返信

子供の頃友達の一人が、
「口が臭いと思ったら、ししゅう病らしい」
と言ったのを、
死臭病だと思い、友達が腐ってゾンビ化してると思い込んで、怖くなって付き合わなくなった。
歯周病という病気を知ったのは、それから3年ぐらいあと中学になってからだった。

2:一本結びの無職のうんこババアが泣く家 2019年4月8日 14:36 | 返信

賃貸木造アパートで近隣で人糞の臭いがする世帯の部屋があった。夜中になると浴室の掃除が始まり周り近所に響いていた、それらが浴室や水回りなどを使うと強烈な人糞臭が漂っていて周りの近隣からのクレーム声もしていた。you tube にもそこの映像はある。その臭いを隠すようにそいつの換気扇からはいつも強烈なトイレ芳香剤の臭気が排出されていて実に公害世帯 脅威人物という文字に尽きる。

1:匿名 2019年4月8日 12:16 | 返信

その先を知りたいぞ(-.-)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。