ついに6月9日、人類滅亡することが判明! 核戦争、キリスト再臨… “世界の終わり”を牧師が本気解説

 2019年6月9日、世界は終焉を迎える——米国のある牧師の主張が話題になっている。英「Express」が今月22日付で伝えた。

ついに6月9日、人類滅亡することが判明! 核戦争、キリスト再臨… 世界の終わりを牧師が本気解説の画像1
画像は「Express」より引用

■世界の終わりまであと3週間!?

 このたび6月9日に世界は終わると予言しているのは、米国の牧師ロナルド・ウェインランド氏である。6月9日は新約聖書で描かれた聖霊降臨「ペンテコステ」の祝祭日に当たり、ウェインランド氏によると、このタイミングに合わせてイエス・キリストが再臨するのだという。

 キリスト降臨の理由は、もちろん人類を救うことにある。ウェインランド氏によると、6月9日の直前に世界的な核戦争が勃発し、第三次世界大戦の惨禍から人々を救うためにキリストが再臨するということだ。

「核戦争がキリスト降臨のきっかけとなりますが、それは戦争という人類の問題に介入し、止めることが目的なのです」(ウェインランド氏)

 あとたった十数日で世界は終焉の時を迎えてしまうのか……。実はこのウェインランド氏、過去にもほぼ同様の内容で世界滅亡の予言をしている。2011年9月29日にキリストが再臨し、2012年5月27日に世界は第三次世界大戦により滅びる……という内容だ。知っての通り、この予言は当たらなかった。その後、2013年に滅びるという予言を出している。

「(今回キリストが現れなければ)次の機会は2020年のペンテコステになるでしょう」(ウェインランド氏)

 このように、予言が外れることを予期してか、ウェインランド氏はあらかじめ予防線を張っているようだ。ちなみに2020年のペンテコステは5月31日に当たる。

ついに6月9日、人類滅亡することが判明! 核戦争、キリスト再臨… 世界の終わりを牧師が本気解説の画像2
画像は「Express」より引用

■相次ぐ終末予言

 ウェインランド氏の予言はさておくとしても、近年、聖書を基にした終末予言がたびたび話題になっている。例えばトカナでもお伝えした、イスラエルに「赤い雌牛」、「死海の魚」、「嘆きの壁の蛇」という「最後の審判の前兆」が現れたという一件もその一つである。

 米国、ヨーロッパ、ロシア、そして中国と世界情勢が徐々にきな臭くなっている現在、第三次世界大戦や世界の終焉という言葉が再びリアリティを持ち始めたのは確かだ。米国とイランの関係も、今や一触即発の状態だと指摘する専門家もいる。終末予言を信じるか否かはともかくとしても、そのような可能性があることは頭の片隅にでも置いておく必要がありそうだ。


参考:「Express」、「Wikipedia」、ほか

文=編集部

関連キーワード

コメント

24:匿名 2019年6月15日 18:39 | 返信

毎日毎日、明日人類は滅亡する!!
って投稿すればいつかは当たるよね。

23:匿名 2019年6月10日 22:49 | 返信

2019年6月10日になっちまったじゃねーか

22:匿名 2019年6月2日 13:28 | 返信

毎月、人類滅亡の記事だもんな・・

21:匿名 2019年5月31日 12:13 | 返信

地球への脅威はるかに悪化、科学者1万5000人による「人類への警告」
https://www.afpbb.com/articles/-/3150435

現実的な絶滅はこっちのほうだよ。

■13の解決策

 書簡では、人類が講じるべき13の対策が説明されている。

 その一つは、避妊手段へのアクセスをより高め「長期にわたって持続可能で、科学的に正当化できる人類の人口規模を推定する」とともに、この極めて重要な目標に対する支持を世界の国や国の指導者らから取り付けることが挙げられている。

 その他の対策として挙げられているのは、植物中心の食事と再生可能エネルギーを推進すると同時に化石燃料補助金を段階的に廃止することだ。

 また、富の不均衡は是正しなければならないとし、「価格、税制や優遇制度などは、消費傾向が地球環境への負担となっている実質的なコストを考慮に入れる(必要がある)」としている。

 他方で「世界の有意な割合に対して」保護区域を設置するとともに、野生動物の不正取引と違法な密猟を阻止する必要性も指摘された。

 書簡は「悲惨な状況の拡大と壊滅的な生物多様性の損失を回避するには、人類は現状維持のシナリオに代わる、より環境的に持続可能な代替案を実行する必要がある」と述べる。

20:匿名 2019年5月28日 17:02 | 返信

いいねえ!最高に達する!

人類、いや、自らに目を向けず権益に固する連中がしわくちゃになり己の過ちを思い知るときがくんだろ?

最高に昇天ものだな!

おっと、俺の発言が気に入らないなら殺してみろよ?

19:匿名 2019年5月28日 01:26 | 返信

人類滅亡系は当たらない。
いつになったら滅亡するんだろ?

18:匿名 2019年5月26日 20:20 | 返信

ロケンロー

17:匿名 2019年5月26日 19:13 | 返信

全く根拠のない気違いの妄言だから大丈夫

16:匿名 2019年5月26日 06:40 | 返信

まぁなんでもいいけど、とりあえず
滅亡はよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン

15:匿名 2019年5月26日 05:35 | 返信

安心してくださいw
いつものお笑いですからw
https://youtu.be/YpYaWSj_21g

14:匿名 2019年5月26日 02:23 | 返信

トカナの人類滅亡シリーズ
もはや詐欺だぞ
マヤの予言の時は信じたけどね 笑笑

13:匿名 2019年5月25日 23:35 | 返信

預言とか、牧師には無理(´・ω・`)

12:匿名 2019年5月25日 22:52 | 返信

同じヤツが必死で連投しててワロタw

トカナに恨みでもあんのかw

11:匿名 2019年5月25日 14:01 | 返信

コメ欄見ててふと思ったのだけど、某キリスト教徒たちは、人々が「安全だ~、安心だ~」と人々がいい始めた時滅びが訪れイエスキリストがやって来ると本気で信じているのだけど。
と、するならトカナ教とトカナ教徒たちが「危険だ~、危険だ~」と騒いでいる間ならば『まだ安全で』。
「安全だ~、安心だ~、安泰だ~」などといい始めたならば本気でヤバい状態なのだと言えるのかもね。
陰陽的な概念の話もあるしね。

10:匿名 2019年5月25日 13:59 | 返信

そうすると東京オリンピックが無くなるので、風俗店とかの浄化作戦も無くなるから凄く良いね。

9:匿名 2019年5月25日 13:46 | 返信

ロックの日だね。こりゃ縁起がいーね!
でもいきなり終末ってのはナイからねー。

8:匿名 2019年5月25日 13:01 | 返信

月刊「人類滅亡」
さて、今月の特集は!

7:匿名 2019年5月25日 13:01 | 返信

所謂【店じまい・閉店セール】ちゅ~事だっちゃ

6:匿名 2019年5月25日 12:52 | 返信

昨日の晩飯、何食べたか覚えてるけっ?

5:匿名 2019年5月25日 11:56 | 返信

トカナが滅亡予言している間は大丈夫だ。
安泰だと言い出したら気を付けよう。

4:匿名 2019年5月25日 11:24 | 返信

滅亡ビジネス笑いが止まらね〜

3:匿名 2019年5月25日 11:17 | 返信

トカナが100万回ほど地球は滅びます、などと言っても地球は滅びない。
逆に地球は永久に滅びません、などと言えば陰陽が反転して本当に滅ぶかもね。

2:匿名 2019年5月25日 10:29 | 返信

終わってるのはコイツの頭ン中だろ

1:匿名 2019年5月25日 10:06 | 返信

ハズレ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。