シュレーディンガーの猫を救う方法が発見される!! 「量子跳躍」で“事象を反転”させて… 定説完全に覆る!

 世界的に有名な思考実験「シュレーディンガーの猫」を助ける方法が見つかったかもしれない。米イェール大学の研究者らが学術誌「Nature」(今月3日付)に発表した論文が話題となっている。研究者らは量子跳躍という現象をリアルタイムで観測することで、その兆候をとらえ、反転させることもできると主張している。

シュレーディンガーの猫を救う方法が発見される!! 「量子跳躍」で事象を反転させて… 定説完全に覆る!の画像1
画像は「Phys.org」より引用

■シュレーディンガーの猫を救え!

 量子力学において、粒子は様々に異なる状態が重なり合って存在するが、観測によっていずれかの状態に収束すると考えられている。『シュレーディンガーの猫』はその異常さを説明する思考実験として提出されたものだ。

 この思考実験では、ラジウムとガイガーカウンター、青酸ガスの発生装置が内部に取り付けられた箱と生きた猫を用いる。ラジウムがアルファ線を発したらガイガーカウンターが反応し、青酸ガスのスイッチを入れる仕組みとなっている。ある時間内にラジウムがアルファ線を発する可能性は50%。つまり、この箱の中に猫を閉じ込めて一定時間後、中の猫が生きている確率は50%、死んでいる可能性も50%となる。そして、量子力学においては、外から蓋を開けて猫の生死を確認するまで、箱の中の猫は生きている状態と死んでいる状態が重なり合っているとみなせる。

 提唱者の理論物理学者エルヴィン・シュレーディンガーは、この思考実験を量子力学における矛盾、そして量子力学のミクロの世界における挙動をマクロな現象に結びつけた時の奇妙さを指摘するために提案したとされる。本人の意図はどうあれ、シュレーディンガーの猫は量子力学における重ね合わせと予測不可能性を説明するために頻繁に使用される。

 今回、米イェール大学の物理学者ズラトコ・ミネフ(Zlatko Minev)氏らは、量子跳躍という現象を調べ、その挙動が実は予測されていたほどはランダムでないという、定説を覆す驚くべき発見をした。量子跳躍とは粒子のエネルギー状態が急激に遷移することで、ランダムに発生するため、従来は予測することはできないと考えられていた。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

シュレーディンガーの猫を救う方法が発見される!! 「量子跳躍」で“事象を反転”させて… 定説完全に覆る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル