犬の悲しい顔は“飼い主の同情を誘うため“進化したと判明! アイフルCMはそれだった!!

関連キーワード:

,

,

,

 2002年、消費者金融業者「アイフル」のCMに登場し、一瞬でお茶の間の心を鷲掴みしたチワワのくぅ~ちゃん。その潤んだ愛らしい瞳に母性本能をくすぐられた人が続出したが、なぜ犬はこうも人に愛されるような表情を自然とできるのだろうか?

犬の悲しい顔は飼い主の同情を誘うため進化したと判明! アイフルCMはそれだった!!の画像1
画像は「Science Alert」より引用

 科学ニュース「Science Alert」(6月18日付)によると、実は犬は人間に愛されるために長い時間をかけて表情を進化させてきたことが、米ポーツマス大学の研究で判明したというのだ。同論文は科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences(PNAS)」に5月10日付で掲載された。

・「‘Puppy Dog Eyes’ May Have Evolved Just to Make Humans Melt – And It’s Working」(Science Alert)

・「Evolution of facial muscle anatomy in dogs」(PNAS) 

「犬の表情豊かな眉は、人間の無意識の好みが影響を与えた結果です」

 そう語るのはポーツマス大学の心理学者ジュリアン・カミンスキ氏だ。カミンスキ氏らは、そのことを比較研究するため、同一の先祖を持つとされる犬と狼の表情を分析。その結果、犬には狼にない表情筋があることが判明したという。

人気連載
村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

<第6回 春日武彦→末井昭> ■■■■■猫嫌い■■■■■ ...

犬の悲しい顔は“飼い主の同情を誘うため“進化したと判明! アイフルCMはそれだった!!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル