ホルマリン漬けの「エイリアンの赤ん坊」映像が存在!ブラジル最大のUFO事件“オペラサオン・プラート”で捕獲か?

ホルマリン漬けの「エイリアンの赤ん坊」映像が存在!ブラジル最大のUFO事件オペラサオン・プラートで捕獲か?の画像1
画像は「YouTube」より引用

 エイリアンにも子どもがいたようだ。「Freak Lore」(7月2日付)の記事を参考にその背景を紹介しよう。

 ホルマリン漬けにされたグレイ型エイリアンの子どもの映像……。YouTubeの動画は、Martin Mikuaš氏が2016年に公開したものだが、キャプションには動画に関する情報はほとんどない。一体これは何なのか?

 映像をよく見てみると、ボトルに「Operação Prato」という文字が見える。これは1977年に起こったブラジル最大のUFO事件「ルス・チュパチュパ」の調査作戦名だ。

ホルマリン漬けの「エイリアンの赤ん坊」映像が存在!ブラジル最大のUFO事件オペラサオン・プラートで捕獲か?の画像2
画像は「YouTube」より引用

 Operação Prato(オペラサオン・プラート)、英語ではoperation plate(オペレーション・プレート)と訳される。「皿作戦」とは何とも間の抜けたネーミングだが、皿とはもちろん空飛ぶ円盤のことを指している。

 1977年、ブラジル・パラ州コラレスで無数のUFOが地元住民に目撃された。このUFOはただ姿を見せるだけでなく、光を発して住民を傷つけた。そこで住民は夜警団を組織し、火を焚き、花火を打ち上げた。こうすることでUFOを遠ざけることができると考えたからだ。それでもUFOによる被害は続き、遂に住民の1人が空軍に救援依頼を出した。

ホルマリン漬けの「エイリアンの赤ん坊」映像が存在!ブラジル最大のUFO事件“オペラサオン・プラート”で捕獲か?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで