「ヘビ型UFO」がイタリアにも出現! 米国でも多発…元米海兵隊員「目撃は世界的」

関連キーワード:

,

,

,

 今年8月、イタリア上空にヘビ型とでも言うべき奇妙な動きをするUFOが現れ、その一部始終を収めた動画が話題となっている。実はこのヘビ型UFO、実は最近米国でも頻繁に目撃されており、元米海兵隊員が「あれは機密の軍事プログラムなどではない」と証言する事態になっている。世界の空で今、一体何が起きているというのか?

Snake-like UFO seen in Italy after US Marine says sightings are ‘worldwide’ (Daily Star)

「ヘビ型UFO」がイタリアにも出現! 米国でも多発…元米海兵隊員「目撃は世界的」の画像1
画像は「Daily Star」より引用

■イタリアに現れたUFO

 ヘビのようにうねる奇妙なUFOが目撃されたのはイタリアの古都ラヴェンナである。今年8月31日、普段はゲームの実況動画をアップしているYouTubeチャンネル「M89_GAMER」が、メンバーの一人ミケーレがiPhoneで撮影したという動画を公開した。

 動画が撮影されたのは夕方だろうか、薄暗くなりつつある空を、白い光が自由に空を飛び回っている様子がはっきりと映し出されている。不思議なことに、物体には同じく白く発光する尾のようなものがあり、動きに合わせて伸びたり縮んだりして、まるでヘビのようにも見えるのである。目撃者で動画の撮影者であるミケーレは、「これが何なのか本当にわからない」とコメントしている。

■アメリカでも目撃多発中!

 奇妙なヘビ型UFOであるが、実は似たようなUFOの目撃が米国でも相次いで報告されている(トカナの記事はこちら)。その正体について、機密の新兵器ではないかという声も上がっているのだが、元米海兵隊員でインテルの役員でもあり、現在はUFOやエイリアンの調査を行なっているニック・カーナーズ氏は「機密の軍事プログラムの類ではない」と証言する。

「ヘビ型UFO」がイタリアにも出現! 米国でも多発…元米海兵隊員「目撃は世界的」の画像2
画像は「Daily Star」より引用

 カーナーズ氏によれば、ヘビ型UFOは最近世界各地で目撃されているという。もしそれらが軍事機密であるならば、秘密の守られる特定の地域でしか試験しないはずなので、世界のあちこちで目撃されるのはおかしいというのである。

 目撃が相次ぐヘビ型UFOの正体は果たして何なのか? 世界各地で飛行するその意図は何なのか? トカナでは今後もこの謎多きUFOに注目していく。

参考:「Daily Star」「YouTube」「Daily Star」ほか

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ