謎の”ヘビ型UFO”ガチで出現しまくり、世界で大問題に! 「米政府も監視」「地球外UFOだ」元インテル役員ら研究者が暴露!

関連キーワード:

,

,

,

 今年に入って目撃が多発している「ヘビ型UFO」。一体、世界中の空で何が起こっているのだろうか? この度、米政府はすでにヘビ型UFOを監視している可能性が明らかになった。英紙「Daily Star」(9月11日付)が報じている。

 ヘビ型UFOの出没は今年6月から始まった。米・カリフォルニア州モハーヴェ砂漠上空に明るく光る細長い飛行物体が出現したのだ。それ以来、米ワイオミング州、ニューヨーク州でも同様のUFOが目撃されている。今年7月にコロラド州で目撃されたヘビ型UFOはトカナでも報じた通りだ。

謎のヘビ型UFOガチで出現しまくり、世界で大問題に! 「米政府も監視」「地球外UFOだ」元インテル役員ら研究者が暴露!の画像1
ニューヨークに出没したヘビ型UFO。「Daily Star」より

 さらに興味深いことに、ヘビ型UFOはアメリカだけでなく、今年8月にはイタリアの古都ラヴェンナ上空にも現れ、UFOコミュニティに衝撃が走った。

 元米海兵隊員でインテルの役員でもあり、現在はUFOやエイリアンの調査を行なっているニック・カーナーズ氏によると、ヘビ型UFOが軍事機密であるならば、秘密の守られる特定の地域でしか試験しないはずなので、世界のあちこちで目撃されるのはおかしいという。そのため、これらのUFOは「機密の軍事プログラムの類ではない」と考えて良いそうだ。つまり、地球外からやって来た宇宙船である可能性が高いということだ。

謎のヘビ型UFOガチで出現しまくり、世界で大問題に! 「米政府も監視」「地球外UFOだ」元インテル役員ら研究者が暴露!の画像2
世界中で目撃されるヘビ型UFO…その正体は?「Daily Star」より

 元警察官でイギリスを代表するUFO研究家ゲイリー・ヘーゼルタイン氏は「Daily Star」のインタビューにこう答えている。

「何十年も前からシガー型UFOは目撃されてきました。時にはメキシコやペルーなどでヘビ型のUFOが見られることもありましたが、このタイプは大変珍しいものです」(ヘーゼルタイン氏)

 ヘビ型UFOが立て続けに出現するのはやはり珍しいことだろう。ヘーゼルタイン氏によると、この事態は米政府も把握しているはずだという。

「1940年から米政府・米軍はUFO情報を世界的にコントロールしてきました。米国は地球外生命体について誰よりも詳しい情報を持っていると私は考えています。複数の人がヘビ型UFOを目撃していますから、米政府がそれらを“静かに”監視しているのは間違いないでしょう」(同)

 ヘビ型UFOについて米政府は一体何を知っているのだろうか? “監視”しているということは、米政府にとっても脅威になっているのかもしれない。今年に入り、米海軍がUFOに関する新ガイドラインを制定したこととも関係しているのだろうか? 今後の有力情報に期待したい。

参考:「Daily Star」、ほか

編集部

TOCANA|UFO、心霊、予言など未知の世界の情報を発信、好奇心と知的欲求を刺激するメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

謎の”ヘビ型UFO”ガチで出現しまくり、世界で大問題に! 「米政府も監視」「地球外UFOだ」元インテル役員ら研究者が暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル