NASAのISSライブ映像に「三角形のUFO」が映り込む! 高速移動後に消え…「間違いなく本物」

関連キーワード:

,

,

,

,

 今年8月に正式に発足したばかりの米国宇宙軍であるが、その活動はすでに宇宙空間に及んでいるようだ。国際宇宙ステーションISS)からのライブ映像に、地球を監視するように宇宙空間をホバリングする三角形の物体が映り込んでいたというのである。英「Daily Star」が9月23日付で報じた。

ISS live feed captures ‘triangular US Space Force ship’ hovering over Earth (Daily Star)

NASAのISSライブ映像に「三角形のUFO」が映り込む! 高速移動後に消え…「間違いなく本物」の画像1
画像は「Daily Star」より引用

 地球上空に浮かぶ謎の物体が写り込んだのは、NASAがYouTubeの公式チャンネルなどで提供しているISSのライブ中継である。この物体について取り上げたのは人気陰謀論系YouTuber「MrMBB333」で、スコットMというファンから情報提供があったとのことだ。

 今月22日にアップされたMrMBB333の動画によると、ライブ動画に物体が映り込んだのは今月上旬のこと。動画はパソコンに表示されたライブ映像を、情報提供者が別のカメラで撮影したものらしく、興奮しているのか手ブレや背景の反射が写り込み、あまり質の良い映像とはいえない。それでも、地平線を映すISS外部カメラの右上あたりに、白くぼやけた物体が浮かんでいるのが確認できる。情報提供者によれば、この物体は高速移動して消えたとのことだ。

NASAのISSライブ映像に「三角形のUFO」が映り込む! 高速移動後に消え…「間違いなく本物」の画像2
画像は「YouTube」より引用

 動画ではさらに詳細な分析を試みている。キャプチャ画像を拡大したりコントラストを上げたりすると、そこに現れたのは三角形をした巨大な物体であった。その姿は米軍が極秘裏に開発しているという最新鋭軍用機「TR-3B」に酷似しているようにも見える。MrMBB333はこの物体を「間違いなく本物」と評している。

NASAのISSライブ映像に「三角形のUFO」が映り込む! 高速移動後に消え…「間違いなく本物」の画像3
画像は「YouTube」より引用

 動画は9月26日時点で15万回以上再生され、1600件以上のコメントが寄せられている。「NASAによる小さな情報公開の一環だ」「米国宇宙軍だ」「エリア51のパーティに行こうとしてるんじゃない」といった、比較的好意的なコメントが並んでいる。

 以前から指摘されていることだが、NASAはISSの映像に“都合が悪いもの”が映り込むと、ライブ中継そのものを中断してしまうことがよくある。しかし今回はそのような中断はなかったといい、この物体はNASAにとって“映っても良いもの”ということになる。もしこれが米国宇宙軍の巨大宇宙船だというなら、ある日突然、空から巨大な宇宙船が降りてくる……という映画でよく見るあのシーンを目の当たりにできるかもしれない。何事も派手好きなトランプ大統領の英断に期待しよう。

参考:「Daily Star」「YouTube」ほか

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ