モリカケ問題の次は麻生副総理の「風力発電・戦艦大和」癒着疑惑!? マスコミが絶対触れない政府の闇「スパコン詐欺」のその後がヤバイ!

モリカケ問題の次は麻生副総理の「風力発電・戦艦大和」癒着疑惑!? マスコミが絶対触れない政府の闇「スパコン詐欺」のその後がヤバイ!の画像5
イメージ画像:「Getty Images」

■NEDOの私物化!?

 話はNEDOに戻る。寿工業が破産した後、奥原氏は叙寿苑という焼肉店など飲食チェーンを展開する。事業家として優秀な人物なのだ。そして目が利くのか、2013年に広島県呉市に株式会社グローカルという新会社を設立。この会社、主な事業は洋上海洋発電だ。海の上に風力発電設備を置き、発電を行う。そして、NEDOの次世代浮体式洋上風力発電システム(バージ型)開発のコンソーシアムメンバーとなり、洋上風力発電の実証実験を委託される。

 ちょっと考えると、これは妙な話だとわかるだろう。焼肉点を手掛ける会社が風力発電? しかも、それが国立研究開発法人の実証実験を委託されるなんて、ちょっと無理があるのではないか? だから、この会社は独の風力事業における有力会社Aerodyn社と提携している。その橋渡しをしたのが麻生氏ではないか? と囁かれているのだ。それが事実ならば、先述のPEZY Computing-ExaScaler社とNEDO、そして麻生氏の関係と似た構図が見えてくる。国立研究開発法人から支払われた金が、本来の目的遂行のために適切に使われているか、しっかりと監視しておく必要があるだろう。

 この話、いくつかのテレビ局と新聞社にも流れているようだが、ニュースにならないのは裏が取れないからか、忖度か。どちらにせよ闇は深そうだ。

文=大山明道

人気連載
奇習! 雛人形の代わりに全裸の女児を並べて“発育確認”…! 西日本の寒村で行われた珍妙な「桃の節句」

奇習! 雛人形の代わりに全裸の女児を並べて“発育確認”…! 西日本の寒村で行われた珍妙な「桃の節句」

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  一般に「桃の節句」...

人気連載
「あなたの隠れた本性」が丸裸に! 的中占い師Love Me Doの“心をエグる4択占い”が当たる!

「あなたの隠れた本性」が丸裸に! 的中占い師Love Me Doの“心をエグる4択占い”が当たる!

■あなたの本性 「あなたが知らない場所で、道に迷ったとし...

コメント

1:匿名 2019年10月21日 11:45 | 返信

日本は石炭火力発電推しだけどこれって麻生副総理と関係あるのかねやっぱり。
国連でも進次郎が石炭火力発電について突っ込まれてたけど

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。