プエルトリコ地震を予知した超有名YouTuberが謎の失踪! SNSアカウントも削除…消されたのか!?

関連キーワード:

,

,

 陰謀論界隈で有名な地震ウォッチャー「dutchsinse」が、突然失踪したと話題になっている。dutchsinseは独自の地震予知を行なっており、YouTubeやTwitterなどでその情報を発表していた人物で、つい最近もプエルトリコでの地震を予知したと話題になっていたところだった。しかし、彼は突然YouTubeにアップしていた動画を全て削除、TwitterやFacebookのアカウントも閉鎖してしまったのだ。一体彼の身に何が起こったというのだろうか?

Earthquake watcher “Dutchsinse” disappeared – everything we know so far (Disclose.tv)

プエルトリコ地震を予知した超有名YouTuberが謎の失踪! SNSアカウントも削除…消されたのか!?の画像1
画像は「Disclose.tv」より引用

 dutchsinseは地震予知YouTuberとして有名な人物で、36万人近いユーザーが彼のチャンネルを登録し、TwitterやFacebook、Instagramにもそれぞれ数万人のフォロワーを持っていた。米セントルイス在住の白人男性で、「地震予測と地球物理学研究」を専門とし、2010年以降「地震を予測する方法を発見し、証明した」として情報を発信し続けてきた。

 その的中率は80%程度だといい、直近でもプエルトリコ地震の予知を成功させるなど、多くの人々がその情報に注目していた。一時はYouTubeで「earthquake prediction」と検索すると、彼の動画がずらりと並ぶような状態になっていたほどだ。

 そのdutchsinseが、突如としてインターネット上から消えた。オルタナティブメディア「Disclose.tv」の記事(1月14日付)によると、活動が停止したのは今月10日頃で、YouTubeチャンネルからは動画が全て削除され(チャンネル自体は残っている)、TwitterなどのSNSアカウントも削除されてしまった。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ