63歳のトンデモない美魔女が美の秘訣を暴露! 激しい運動は不要、毎日飲むアレに〇〇のスライスを入れて…!

「台湾で今、一番ホットなおばさん」と呼ばれる女優、歌手、およびテレビ司会者も務める美魔女チェン・メイフェンさん。彼女のFacebookには50万人のファンがいて、40年以上前から名声を博してきたという。その彼女が、現在63歳とは思えない美貌の秘密を明かした――。

■チェンさんのダイエット

63歳のトンデモない美魔女が美の秘訣を暴露! 激しい運動は不要、毎日飲むアレに〇〇のスライスを入れて…!の画像1
チェンさんは最近、台湾の旧正月に放映するテレビで大胆なドレスをまとい、美ボディを披露した 「Daily Mail」の記事より

 チェンさんの美貌は、当然ながら一夜のうちに手に入れたものではない。40年前にビューティークイーンに選ばれて以来、彼女はフィットネスとダイエットに専念してきたとFacebookフォロワーに語っている。そして、自らの若々しいルックスはスープとジンジャーのダイエットの賜であるとのこと。彼女は「Mail Online」にこう語った。

「毎朝、必ずスープを飲みます」
「スープにしょうがのスライスをいくつか追加しており、それが私の肌を維持するのに役立っていると思います。デザートを食べたいと思ったら、ドリアンを冷凍すれば、味と食感はアイスクリームを食べるのとまったく同じです」(チェンさん)

 そして、チェンさんは頻繁にバクテー(肉骨茶)を食べる。バクテーとは、ハーブとスパイス、皮をむいた丸ごとのしょうがで作ったスープで、薬膳効果があると言われている。

 さらに、食事の後は定期的に散歩を楽しむ。これは消化を刺激するのに役立つという。

 

■チェンさんのフィットネス

 身長167cm、体重55kgのチェンさんは、食事、マッサージ、ホットシャワー、精神的リラクゼーション、美容のための睡眠、そして散歩によって美しいボディーを維持する。

63歳のトンデモない美魔女が美の秘訣を暴露! 激しい運動は不要、毎日飲むアレに〇〇のスライスを入れて…!の画像2
「Daily Mail」の記事より

 チェンさんは、ジムでの運動や激しいスポーツを好まない。チェンさんは、身体に激しい負担をかける運動は、「私たちの年齢層には適していない」と持論を述べる。

 しかし、ヨガは大好きで定期的にレッスンを受け、週に1~2回はウェイトトレーニングのために、インストラクターを雇っている。

 また、彼女は毎日ハイヒールを履くため、自宅には特別な角度のついた踏み台を用意し、そこで伝統的な中国医学にそって、手足の循環改善のための軽い運動も行っているという。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ