“超一流の人”が必ず書く最強の筆跡「●●潰れ」とは!? 有名診断士インタビューで判明、筆跡を変えれば運命が変わる!

超一流の人が必ず書く最強の筆跡「●●潰れ」とは!? 有名診断士インタビューで判明、筆跡を変えれば運命が変わる!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 トカナ読者は「筆跡診断」についてご存じだろうか? その名の通り、筆跡によって人物の性格や育ってきた環境、さらには運命まで診断するものだ。だんだん文字を書く機会が減ってきた昨今だが、たとえ久しぶりに書いた文字であろうとも、そこには人間性が奥深い部分まで投影されているのだという。

 そこで今回は、「筆跡診断士」としてTVをはじめ各メディアで大活躍中、TEPPEN AWARDS「芸能タレント文化人コンテスト2020」初代グランプリにも輝いた芳田マサヒロ氏にインタビューを敢行。奥深~い筆跡診断の世界についてじっくり聞いてきた。

■筆跡を変えれば人生が変わる!

――よろしくお願いいたします。筆跡診断によってその人の現在の性格や過去・未来まで、本当にわかるのでしょうか?

芳田マサヒロ氏(以下、芳田)  もちろんです。人間の脳の言語野(大脳皮質の言語中枢がある領域)という部分に、筆跡の文字データが貯蔵されています。筆跡にはその方の考え方・行動の癖・生きている環境などが集約して反映されます。それは、言ってしまえば現在の自分と過去の自分ですが、もちろん未来を暗示するものでもありますよね。ですから、筆跡診断は占いというよりもビッグデータに基づく論理的な診断なんです。

――では、筆跡を変えることで未来を変えることもできるのでしょうか?

芳田  はい、なりたい自分につながる筆跡を繰り返し練習し、自然にその筆跡を書けるようになる頃には性格や癖が変わり、未来も変わります。これは、外から意図的に言語野の文字データを上書き更新して変えているのです。

――筆跡診断士である芳田さんご自身も、筆跡を変えて未来を変えようとしたことはあるのでしょうか?

超一流の人が必ず書く最強の筆跡「●●潰れ」とは!? 有名診断士インタビューで判明、筆跡を変えれば運命が変わる!の画像2
芳田マサヒロ氏

芳田  はい。当初、私は文字のへんとつくりの間が極狭な文字を書いておりました。例えば、「様」という字を書くと分かりやすいのですが、へんとつくりの間の空間を中国では“気宇”といいます。この気宇が広ければ、外からの良い気を取り入れたり、物・金・ご縁が入ってくるようになるのです。一方、気宇が狭い人は職人タイプで、専門性の高い仕事に向いているのですが、なかなか人のアドバイスを受け入れなかったり、ブロックしてしまうんですよね。私は筆跡を変えることで考え方が変わり、より多くのご縁に恵まれるようになりました。

――本当に筆跡で運命を変えることができるのですね!

“超一流の人”が必ず書く最強の筆跡「●●潰れ」とは!? 有名診断士インタビューで判明、筆跡を変えれば運命が変わる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで