【衝撃事実】“ロリコン島”エプスタインはタイムトラベラーだった! 19世紀に逃げて大統領になっていたと発覚!

ジェフリー・エプスタイン。画像は「Wikipedia」より

 だが、ネット上では、テイラー元大統領の大統領就任期間が16カ月と短いのは、エプスタインが自身の存在をタイムパトロールに嗅ぎつけられるのを恐れたためだと指摘されている。そもそも、逃亡の身で大統領に就任してしまうなんて、なんて自己顕示欲の強い男だろう。

 こうした噂が流れるのも、エプスタインの死に人々が納得していないためだろう。監視体制の杜撰さ、同室していた謎の囚人、疑惑の死体写真、果ては死体を解剖した医師が他殺の可能性が高いと発言するなど、多くの謎に包まれている。

 現在、共犯者とされるギレーヌ・マクスウェルが逮捕され、エプスタイン事件の全貌解明が待たれるが、エプスタインタイムトラベラー説の真偽を知る人物も今や彼女しかないだろう。果たしてエプスタインは本当に死んだのか、過去で大統領になったのか、そこら辺も含めてきっちり真実を語ってもらいたい。

 

参考:「Wikipedia」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【衝撃事実】“ロリコン島”エプスタインはタイムトラベラーだった! 19世紀に逃げて大統領になっていたと発覚!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル