なんと…太陽に数字の「2」が出現!!! 超くっきり「エイリアンからのメッセージ」と専門家も大興奮

 太陽に謎のシンボルが現れたと話題になっている。それはエイリアンから地球へのメッセージなのか? 英「Express」(8月12日付)が報じた。

Alien contact? Mystery symbol on the Sun is a message from aliens, claims UFO researcher (Express)

 今月11日、NASAの太陽観測機「SOHO」の「EIT 171」で撮影された太陽の映像に、奇妙なシンボルが浮かび上がったという。それはまるで数字の「2」のような形をしており、発見者のスコット・ウェアリング氏も「自分の目を信じられなかった」という。

画像は「ET Database」より引用

 ウェアリング氏は世界的なエイリアンハンター、UFO研究家として名高い人物で、自身のサイト「ET Database」やYouTubeチャンネルを日々精力的に更新し続けている。そんな彼をして「ありえないことだ」と言わせるほど、この現象は実に驚くべきものなのだ。

 だが、そこはさすがのウェアリング氏で、事態を把握するとすぐ、浮かび上がっているのが何らかのメッセージである可能性に気づいた。その調査によれば、数字の「2」が意味するのは「調和、バランス、思いやり、愛」だという。

画像は「ET Database」より引用

「それは理にかなっています。エイリアンは私たち、太陽系に住む全てに対し、調和やバランス、配慮、そして愛といったメッセージを伝えようとしているのです」(ウェアリング氏)

 ただし記事では、太陽表面の対流が偶然に文字のような形を浮かび上がらせただけという可能性も指摘されている。つまり、偶然が生み出した自然の産物であるというのだ。

画像は「ET Database」より引用

 一方でウェアリング氏は、神話に語られる天使のごとき力を持つエイリアンが存在し、その力を示すために太陽にこのシンボルを記したのだと推測する。彼は「エイリアンと天使は見分けがつかない」可能性を指摘し、人知を超えた存在が起こした奇跡に畏敬の念を隠さない。 

 太陽に起きた「奇跡」は、果たして偶然か、エイリアンからのメッセージか? その真相は今の所不明だ。

参考:「Express」「ET Database」ほか

編集部

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ