【警告】10月21~25日に巨大地震、19~21日に大事件、名前に「さんずい」含む人は注意!! 占い師Love Me Doが“10月の予言”公開

■2020年10月の地震・災害・事件予知

 ここからは、2020年10月における“国内外共通の注意事項”を解説していきます。

 引き続き、“6”や“7”がつく日付や、“6”や“7”を含む生年月日の人、それに関わる数字、“6”や“7”の漢字や音が入る人などは気をつけましょう。また、“木”や“木へん” の漢字、“石”や“石を含む漢字(岩など)”を含む人やものにも注意。

 そして、今年の10月は丙の戌(ひのえのいぬ)の月。まず、丙は「太陽」を表すので、“太”や“陽”、“日”や“光”や“美”が含まれる人やものに注目が集まりそうです。太陽の問題として、日照不足、黒点や電磁波といったニュースが出る可能性も。「太陽の光」に“火”や“炎”のイメージもあるので、火災や爆発や噴火や土砂災害にも警戒しましょう。また、丙は「食神」や「遊びの星」の意味もあるため、食品の買い占めや食糧危機など、食べ物に関する問題が起きやすかったり、エンタメ業界に変化があったりするかもしれません。良い変化であることを祈ります。一般の皆さんは、10月に収入アップを目指して動き出すと、運気が高まります。一方、戌は「山」や「土」を表すので、“山”、“土”、“地”、“大地”、“つちへん”が含まれる人やものにも注目が集まりそうです。

 さらに、丙の戌は「太陽が輝いて大地が渇く」イメージができるので、砂漠、植物、虫の問題や影響、水不足をはじめとする水の問題(もしかしたら逆に大雨や台風など)も想定しておきましょう。“水”や“さんずい”ほか水系の漢字や、“井”に“戸”、“田”にも注目だったり、キーワードとして“オアシス”なども目立ったりしそう。すべて、ポジティブな方向で話題になることを願います。

【警告】10月21~25日に巨大地震、19~21日に大事件、名前に「さんずい」含む人は注意!! 占い師Love Me Doが10月の予言公開の画像2
画像は「Getty Images」より引用

 それ以外の、10月の流れを説明していきます。

 まずは10月2日の満月が、10月1~4日にかけて、地震や噴火、台風に竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害、急な気温の変化をもたらす可能性があるので、備えておきましょう。10月2~5日の期間はお金の関わる問題も出やすく、詐欺のニュースや、違法行為だったことが分かったり、脱税、銀行でのトラブルなどがあるかもしれません。医療関係、病院、薬、サプリメント、美容関係、ファッション関係、エステ、マッサージ関係のお金のトラブルがあるかもしれません。

 10月4日に冥王星が順行になる影響で、10月3~5日は何か復活、復帰、再始動、再結成のニュースが報じられるかもしれませんが、そのほか大きな事故や大きな事件、爆発、ミサイル発射、凶悪事件、暗殺、宗教関係の問題、テロ、紛争や戦争が発生する恐れも。偉大な方が亡くなる期間でもあります。一般の方も、この期間に“復活”するエネルギーを感じ、落ち込んでいた人も復活していけます。もう一度やり直したい恋愛があったらこの期間にアクションを起こしてみると良いでしょう。

 10月8日に水星と天王星が180度の角度を取ることで、10月7~9日は驚きのニュース、衝撃のニュース、重大発表、サプライズ発表、電撃○○、号外(結婚、離婚、別居、倒産、辞任、退社、脱退、卒業、解散、移籍、ソロ活動、復活、復帰、再始動、再結成など)が出やすいです。10月7~9日の期間は偉大な方が亡くなる期間でもあります。

 10月9日は、火星と冥王星が90度に。この影響で、10月7~11日(特に危険なのは10月8~10日)に、地震や噴火、台風に竜巻、サイクロン、ハリケーン、大雨、洪水、土砂崩れといった自然災害、急な気温の変化があったり、大きな事故や事件、爆発、ミサイル発射、凶悪事件、暗殺、宗教関係の問題、テロ、紛争や戦争の問題が報じられたりしそうです。

【警告】10月21~25日に巨大地震、19~21日に大事件、名前に「さんずい」含む人は注意!! 占い師Love Me Doが“10月の予言”公開のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル