米ユタ州の砂漠にモノリスすぎるモノリスが出現! 衝撃の画像…人類がスターチャイルドに進化する前触れか?

関連キーワード:

,

,

 

マーズ・リコネッサンス・オービターが撮影した画像中にある「火星のモノリス」。「Wikipedia」より


 結局この物体は何なのか? それが現在まで不明なのだそうだ。一説には60〜70年代に同地で流行していたインスタレーションアートの1つではないかと言われているが、確認は取れていないという。映画『2001年宇宙の旅』が公開されたのは1968年だ。

 もしただのオブジェなら非常に残念だが、人類がスターチャイルドに進化する希望はまだ残されている。2008年に、NASA(アメリカ航空宇宙局)の火星探査機が、「火星のモノリス」と呼ばれる長方形の一枚岩を撮影しているのだ。人類が火星に降り立った時、何かが起こるかもしれない。その時を首を長くして待ちたい。

 

参考:「Daily Mail」、ほか

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

米ユタ州の砂漠にモノリスすぎるモノリスが出現! 衝撃の画像…人類がスターチャイルドに進化する前触れか?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル