“顔面でつながった”結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比

顔面でつながった結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比の画像1画像は、「YouTube」より

 フィリピンに住むジョイ・マグシオさんとジョイス・マグシオさんは、顔面がつながった「結合双生児」の姉妹である。

 結合双生児は、受精後13日目以降に受精卵が分裂し、双子が部分的にしか分離しなかった場合に誕生する。約20万人に1組の割合で生まれ、約40~60%が死産となり、約35%は産後1日程度で死亡するといわれる。出産後も生き延びることができるのは全体の5~25%に過ぎない。

顔面でつながった結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比の画像2画像は、「YouTube」より

 生まれたときから、2人の顔が向き合うような体勢で頭蓋骨が融合していたジョイさんとジョイスさんは、分離して楽に動けるようになりたいと願っている。しかし、分離手術は命にかかわる危険なもので、7万5千ドル(約820万円)もの費用がかかる。そのため、姉妹は「分離できるかどうかはわかりません」と話す。

顔面でつながった結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比の画像3画像は、「YouTube」より

 ジョイさんとジョイスさんが誕生したとき、母親は医師から「10歳までしか生きられない」と宣告されたが、2人はすくすくと成長して今では13歳である。母親は「双子の写真を見るといつでも、彼女たちがこんなに幼かった日のこと、そして育てるのがとても大変だったことを思い出します。現在、彼女たちは自分のことを自分でできます。自分でシャワーを浴びたり、食事をしたり、TikTokを使用したりできるんです」と語り、「(出生時の)診断を超えて生き長らえ、医師の予測を覆してくれたことが本当に嬉しいです」と付け加えた。

顔面でつながった結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比の画像4画像は、「YouTube」より

 ジョイさんとジョイさんはSNSに投稿するための動画を撮影するのが大好きで、フォロワーが徐々に増えている。そんな2人をサポートするのは2人の姉のファティマさんだ。ファティマさんは、YouTubeやTikTokに動画を投稿できるよう、妹たちにダンスを教えた。

“顔面でつながった”結合双生児の生活とは!? 「SNSで有名になって分離手術の費用を」キレッキレなダンスで人々に希望を届ける=比のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル