やっと日本に潜む中国人スパイ対策が始まった!? 公安調査庁が経済安全保障関連調査チーム発足の“ヤバい裏側”をジェームズ斉藤が徹底解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

画像は「Getty Images」より引用

──ジェームズさん、すいません! しばらく僕のほうが忙しくて連絡を取れずにいました!

ジェームズ いえ、私のほうも相変わらず、しばらく連絡がつきづらい国に行っていたので。

──で、早速ですけど、日本に関する情報で気になるネタはありますか?

ジェームズ ありますよ。先月(4月)、日本の公安調査庁経済安全保障関連調査プロジェクトチームを立ち上げて大々的にマスコミに流したんですね。

──はい、覚えています。新聞やテレビでも結構そのニュースは流れていました。ただ、話題になったかというとそれほどでもなかったと思うんですが。

ジェームズ そこなんですよ。プロジェクトチームを立ち上げたというだけで普通であれば話題になりようがないんです。なのに、大手メディアのすべてがこのニュースを流したということは、これはアピールなんですね。

──これってサイバー攻撃に対するチームですよね。ということは対中国ということですか! 中国に対してケンカを売ったと!

ジェームズ もちろん、そういうこと部分はあります。公調(公安調査庁)のホームページにある経済安全保障関連調査プロジェクトチームのパンフレットを見ればわかりますが、明らかに中国人留学生に気をつけろと書いてありますからね(笑)。

──気骨がありますね、公調は。

ジェームズ もともと公調は、GHQによって接収されたM資金を管理するための諜報機関ですから。中野学校の出身者や憲兵隊、特高警察のOBを集めているので、日本の闇の集合体と言ってもいいんですね(笑)。

──公調ってそんな組織だったんですか。

ジェームズ その遺伝子はいまも受け継がれています。実際、新入職員に諜報訓練を施している日本で唯一の組織で、CIAにも訓練のため職員を派遣しています。実際、私の知り合いの米国諜報機関関係者も公調の能力を高く評価しています。女性職員も多く、当然ヒューミント活動に従事しています。当然、ここでいう女性職員のヒューミント活動は以前KGBの大物スパイであるケヘル氏の話で紹介したセクスピオナージで、某女性職員は愛知県の在日黒人男性にセクスピオナージを仕掛けて、インテリジェンス収集をしています。彼女の凄いところはその子供を産んでも情報収集を欠かさなかった点です。それほど「護国の鬼」として献身的な仕事をされているところです。さすが中野学校のDNAを継承しています(笑)。なので、そういう組織がサイバー戦の最前線に立つというのは日本にとって悪い話ではないんですね。ただし、なぜ、わざわざ、大手メディアにリークしたのか、ということです。

──リークしたんですか?

ジェームズ そうです。自分たちで、こういうチームを作りましたから宣伝してくださいとメディアに流していますし、このニュースが流れた翌日には議員会館にパンフレットを持った公調職員が1人ひとり議員を訪ねて、公安調査庁ではこれから経済サイバー防衛を担当します、とアピールしているんです。つまり、これは国内に向けたプロパガンダで、本来の管轄下であるインテリジェンス収集及び分析の範囲を逸脱した国内情報戦を仕掛けているということです。

──国内情報戦!?

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

やっと日本に潜む中国人スパイ対策が始まった!? 公安調査庁が経済安全保障関連調査チーム発足の“ヤバい裏側”をジェームズ斉藤が徹底解説!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル