【インタビュー】宇宙人のエネルギー体が肉体に宿った? 話題の波動エネルギー研究家「ケイ氏」が“視た”ヴィジョンに迫る!

関連キーワード:

,

 これまで、5000人以上の人々をセッションしてきたという波動エネルギー研究家・ケイ氏。彼は、波動エネルギーを他人に注入できる特殊能力をもち、手をかざすだけで他人に元気と幸せを与えることができる。そんな彼の元には日々助けを求める者たちが集まり、予約を取るのも大変だという。

 トカナ編集部でも彼に関する噂は何度か耳にしていた。「ケイさんは、スピリチュアルなセッションに何百万円とかけてきた人たちでも『この人は凄い』と認めるような人なのですが、本当にお金儲けに興味がない良い人なんです。セッションも安くて……」と誰も彼もが同じような話をするので、非常に気になる人物だった。今回はそんなケイさんのお話を聞く機会に恵まれ、インタビューを敢行した。

――ケイさんはもともと波動エネルギーを出す力があったのでしょうか?

ケイ氏(以下、ケイ) 波動というか、不思議なことは生まれる前から起きていました。自分が生まれてくる際、モニターを見て 10名の母親候補の中から2名を選んだ記憶があるのです。1人はフランスの女性でお金持ちそして短命コース、もう1人は貧乏で看護婦さんで、病気は沢山するけれど長生きコース。最終候補がこの2人だったのですが、日本人お母さんの元を選んで生れたのを覚えているんです。

――いわゆる胎内記憶ですね!

ケイ はい。5〜6歳のころには、雑念がヴィジョンとして見えるようになって、数珠を切って雑念を払えるようになりましたね。今は、人の近い未来が視えたり、守護霊が視えたり、考えていることを言い当てたりもできます。

――雑念とは?

ケイ 人の後ろあたりにモヤモヤとビジョンが見えてくるんですよ。あ、あなたの背後には飛行機が見える。あと、ご先祖様が喉に気を付けろと言っていますね。先祖というのは、心配してる時にはよく出てくるものですので、気を付けてくださいね。

(※ケイ氏は、そう言って筆者の肩越しをボーっと視た。たしかに、この時筆者は喉の調子が悪く、のど飴を持ち歩いていた。とはいえ咳はしておらず、なんとなく声が出にくい状態だった。また前夜に海外旅行について調べてもいた。ノーヒントでここまで言い当てるのは能力者の中でも正直珍しい。)

――どうすればビジョンが見えるようになるのでしょうか?

ケイ おかしな話ですけど、私の場合は、宇宙人のエネルギー体のようなものが入っている……んです。過去に宇宙船に拉致されて、その中から宇宙を見たことがあって。

 あとは右脳型だから、ビジョンがハッキリと見える。でも、左脳型の人でも本当はメッセージが聞こえたりはするみたいですよ。たいてい、気づかずに聞き逃しているだけで、気を付けていれば聞こえてくる、それを信じて鍛えていけばビジョンも見えるようになるはずなんです。僕は、たまに頭からニンジンやキャベツが生えている人も見えちゃいますよ。札束が見える人もいます。でも、そのお札に風が吹いているとそれは悪い波動です。お札が入らないということを意味するんですよ(笑)

――頭にキャベツ? 波動って一体何なのでしょうか?

ケイ 波動は未来の自分を決めているものです。未来の自分って今の自分が決めているんですよ。たとえば、戦争を起こそうとする人にひっぱられてその波動を浴びると、気づいたら自分が“その人”になってしまう。

 波動は常に揺らいでいて、上がるのも下がるのもあっという間なんです。私も、波動研究家としてわざと波動を下げる行為や場所に身を置いたりしたことがあるんですが、そうすると本当にびっくりするほど嫌なことが立て続けに起こるんです。あとは、電化製品がよく壊れます。怒りのエネルギーと電化製品は連動しているんですよ。普段の波長と変わると普段ないことが起きてくるのです。

――ケイさんでも自分の波動が悪い時があるんですか?

ケイ 30代後半に脳梗塞を起こして、普通なら辛いことなのでしょうが、私は自分に不幸が起きても魂の影響から起きたことだとして喜ぶ癖がありまして。不幸が起きてもそれを乗り越えれば魂が磨かれるということを知っているので、へこたれません。結局、脳梗塞で脳みその溝の部分の血が止まってしまって手術も難しいし死ぬかもしれないと言われたのに、10日くらいで治ってしまいましたし。すべては今の自分の心次第です。

 あと、とてもきつい仕事をしていた時に観てしまった“あるビジョン”も私の人生観に大きな影響を与えています。宇宙に漂う波動エネルギーのような、ムーミンに出てくるニョロニョロみたいなものが、ハート型の宇宙に漂っているビジョンが見えて、それがすべて細胞だということがわかってしまったのです。そして、この世には自分と同じ魂のエッセンスをもつ“同系列の人”がたくさんいて、そういう輪廻転生のシステムがあるということ。その同系列の人が繋がっているということなどがいっぺんに理解できました。

 ほかにも、血圧の影響で右目が失明寸前の状態になってしまったことがあります。でもこれで、私はこれまでやっていた力仕事などができなくなり、スピリチュアルの世界で生業を立てるきっかけになりました。だから、目の病気もなるべくしてなったと思っています。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【インタビュー】宇宙人のエネルギー体が肉体に宿った? 話題の波動エネルギー研究家「ケイ氏」が“視た”ヴィジョンに迫る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル