天使目撃、デスメタル呼吸法…占い“しない”師の語る「予兆・暗示・予知」とは? 

占いをしない占い師「かーりー」さんを宗教・オカルトの専門家・神ノ國ヲがインタビュー!

前編

画像は「Getty Images」より

――「予知」と予兆の話は大変興味深いですね。今までに何人ほど診てこられましたか?

(かーりー) 前回、同性愛者の霊に襲われた相談者Kさんが、のちにトランスジェンダー女性との結婚を選んだ話をしましたが、物事には今後の出来事について「予兆」があります。

 では「予兆」とは何か。それは生活の中での様々な暗示です。重要な点は「予兆は運命ではない」ことですね。暗示や予兆の内容と真剣に向き合う覚悟があるか否か、あれば「予知」につながります。

 つまり、暗示から始まる予兆を拾うことができれば、ある程度まで心の備えができますし、何かしらの対応策を講じる「予知」さえ可能になります。

――それは「引き寄せの法則」と関係ありますか?

(かーりー) いえ、関係ありません。個人的な交友関係については「運が回っている人」を周囲に置いているようにしていますが、これは自分の思考やあり方を変えることによって望ましい現実を引き寄せようとする「引き寄せの法則」の類とは別です。

 「自分のためには力が発揮できないが、他人のためならミラクルを起こせてしまう」タイプの人がいるんです。私はそのタイプに属していると認識しています。自分の力だけではミラクルを起こすことができないので、世の中のためにエネルギーを放出して能力を用いたいタイプの人と付き合うことで、自分もその活動に参加させてもらうようなイメージです。他者を幸せにすることで、結果的に自分が思いもしなかった形で幸せを受けるようになるタイプです。

画像は「Getty Images」より

――UFOや超常現象に遭遇したことはありますか?

(かーりー) UFOはないですね(笑) あっ、でもそういえば、天使らしきものを見たことが。もっとも天使か悪魔か証明する術がないのでわかりませんが。でも、あれは自分が思っていたものとは随分違いました。

 21才頃に教会で日曜礼拝に出席し、牧師さんのお話を聞いていたんです。すると、蠅みたいな大きいな目をして、頭部にはペスト・マスクのような嘴があって、オレンジとピンクの翼が何枚もあり、身体はその翼で覆われて見えない「何か」が一瞬みえたんです。その後しばらく涙が止まらなくて。でも感情のこもった涙ではないんです。直観的に、天使だって思いました。

 その他には、魔術召喚できる友人が書いた魔法陣からピンクの粉が噴出して、ふわふわと浮いている光景をみたことがあります。え、なんか出たって(笑)

関連キーワード:, , , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

天使目撃、デスメタル呼吸法…占い“しない”師の語る「予兆・暗示・予知」とは? のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

UFO・宇宙人最新記事

プロジェクト8200の全貌がヤバすぎる

UFO・宇宙人