東大でバイオを学ぶ現役アイドル!? 家事のできなさ加減が…「PIGGS」メンバーのヤバすぎる素顔!

関連キーワード:

,

,

,

,

PIGGSメンバー左からSHELLME、プー・ルイ、CHIYO-P、BAN-BAN  撮影:福田光睦



 PIGGSプールイ×デニス植野行雄×TOCANA角由紀子の「明日滅亡するラジオ」で交流が始まったPIGGSメンバーにインタビュー!

 今やメジャーのド真ん中、実力派アイドルの代名詞となった「BiSH」の成功も、その先鞭として全裸PVに始まりAV監督たちによるマンツーマンロードムービーで締め括るという伝説の超イロモノアイドルグループ「BiS」の存在をなくしては語れないだろう。その「BiS」の第1期第2期の中心的存在として活動したプー・ルイが、その10年を超える長きアイドル活動の果てに、いまだアイドルとして最前線を走っているという。いくら高齢化が進むアイドルビジネスに於いてもその存在は異質であり、さらに今回のグループ「PIGGS」では自らが所属プロの社長となり、挙げ句の果てにはメンバー全員が共同生活を送るコミューン状態のまっただ中にあるのだ……。果たして彼女は何を見てその果てしないアイドル活動を続けているのだろうか――。 ※新メンバーKINCHAN加入前のインタビューです★


【自己申告で役割を分担をしたものの…】


――では改めて、皆さんのグループ内での担当を教えていただけますか?

プー「私はグループのプロデューサーと事務所の社長をやってるんで、基本はまとめ役ですね。全部把握してます」

SHE「ダンス得意なんで、ダンスの技術向上を自分が引っ張っていきたいです。あとこれは意図せずなんですけど、リアクション担当です」


――確かにYouTubeチャンネルでは大活躍ですよね。ああいうことは今まで経験は?

SHE「ないですないです、初めての経験ばっかりです(笑)」

――虫喰いにしろバンジーにしろ、見てて飽きないというか、尺がもつっていうか……


プー「うん、彼女はリアクション芸だけなら地上波でも全然戦えると思います!(笑)」

SHE「イヤまあ、引き出してもらったって感じで、自分でも知らなかった自分です(笑)」

――では、BANBANさんは?

BB「私は、リーダーに……リーダーです(笑)。リーダーになりたい!」

※そんなBANBANの絶叫動画↓↓↓


――いずれは……とういう感じですかね。

CP「のっとろうとしてる!?」

BB「(ニコニコ笑う)」

プー「まあ東大行ってるし、私より頭いいですしね。会社ごといかれちゃうかも(笑)」

――今も東大に通ってる最中ですか?

BB「はい、そうです。」

――学校ではどういう分野を?

BB「学校では、『生命科学』を学んでます」

――生命科学!?

BB「DNAとか……採取したりしてます」

――なんか……あんまりイジめるともう一人SHELLMEさんを作ったりするかもしれないですね……。

(ニコニコ笑うBANBAN)



CP「そういえば、BANBANって勝手に人のベッドに入ってる時あるよね。髪の毛見てたり……」

BB「一回だけ(笑)」

――これはもう既にDNA採取してますね(笑)。ちなみに卒業後は科学関係の職業に就く予定ですか?

BB「就かないです」

プー「彼女は元々、アイドルをやるために東大行ったみたいなところがあって……」

――どういうことですか?

BB「元々大学を目指してたんですけど、アイドルになりたくて頑張ったって感じです」

――全然わからない(笑)。

プー「彼女は高校までは石川県に住んでいて、東京に行った方がアイドルになりやすいので東京の大学に行きたくて、東大に行ったって子なんです」

――そこまでの学校じゃなくていいと思いますけど(笑)。


プー「トカナ編集部は、大学(駒場)から近いので、また来ます(笑)」

――どうぞどうぞ(笑)。でも僕の経験則なんですが、石川県の人ってリズム独特な人多いですよね。

プー「でもほとんど広島で育ったんですよ、彼女」

――う~ん(笑)。

プー「独特なのは彼女自体の問題だと思います」

――みたいですね(笑)。ではCHIYO-Pさんの担当は?

CP「ライブとかでも高音を歌わせてもらっているので、そこを頑張っていきたいなってところと、プライベートでは《家事担当》なので……」

――そんな担当あるんですか!?

プー「でも、全然してないです!」

――料理は?

全員「しないです!」

CP「でも、モチベーションだけはあるんです。やってやろうとは思ってるんですけど、『なんだかんだコンロが一個しかないな~』とか、自分で言い訳してしてないです。いつもレンチンとか……」

――そうなんですね(笑)。でもこんなに女性がたくさんいて、全然料理しないのも珍しいですね。

プー「しようと思う時期はたまにあるんですけど、結局しないです。一度、キムチ鍋作ったことがあるんですけど、カビが生えて」

――鍋でカビ!? そんなことってあります!?


プー「それから怖くなって」

――そりゃ怖いですけど(笑)。

BB「『大きい鍋でいっぱい作った方がいいな』って作ったんですけど、ある日アタシが温めて食べようとしたら、『油が浮いてるな』って思ったんですよね。だから『ちゃんと火を入れて、油溶かしてから食べよう』って思ったんですけど、ニチョーンって……白いのが油じゃなくてカビだったんですよね」

プー「普通に食べようとしてて『油がいっぱいだ~』って言ってるから、『カビだよ、それ』って」
一同(笑)

――もはや魔女の鍋ですねそれ……自炊はもう少し先にした方がいいと思います。

CP「そうですね、コンロが2つ以上ないと、ちょっと(笑)」

プー「置けないよ、あんな狭いとこ!」

――じゃあCHIYO-Pさんの《家事担当》って洗濯のことですか?

CP「イヤ、私洗濯物、回さないんですよね……」

――ん!?

プー「回してくれないんですよ! あの人実家に帰るんです!!」

CP「洗濯機の回し方がわからなくて……。あと、みんなと一緒に回したら毛玉付いちゃうなってことに気付いて……」

――それはやり方によると思いますけどね……。

CP「実家が埼玉なんですぐ帰れるんですよね、電車で30分くらいなので」

――いやそれでも洗濯しにいく距離じゃないですよ!


CP「それで私の分はお母さんに『洗って』って頼んでます」

――どんな家事担当なんですか……。

プー「この人、私たちのことを汚いと思ってるんですよ。家事担当も、やることがないって言うから与えた担当なのに」

CP「でも昨日掃除機、かけました!」

プー「結果、みんなそれぞれやってます」

BB「でもトイレとかさ、放っておくとすぐ真っ黒になっちゃう……」

――どんな家ですか!?

CP「私、昨日トイレ掃除しました!」

プー「私の方がしてます!! っていうか私が一番掃除してます」

――まあまあ、皆さんそれぞれ頑張りましょうということで。部屋は一人一部屋なんですか?

プー「ハイそうですね、最初に比べればかなり快適です。男の人が来たりもまだない……(SHELLMEを見る)」

SHE「なんでこっち見るの!?」

プー「彼女はもう『いつ呼んでも大丈夫!』みたいなエッチな部屋なんです」

――どういうこと!?(笑)

SHE「部屋全体が紫に光ってるんですけど、オーロラとか、色が変えられて、ピンクのネオンのハートと、プラネタリウムがあったり、アロマが香ったり……そんな感じですね。でもまあ、隣社長なんで(笑)」

――他の部屋への行き来はあるんですか?

SHE「ありますよ」

――じゃあちょっと妖しいムードになったりは?

BB「しないです」

プー「怒られるもんね、あんまりBANBANがいると」

BB「たまに裸足でいると怒られます」

SHE「足くっさいんですよね!」

――アイドルの話ですよね、コレ(笑)。

BB「最近はちゃんと洗ってるんです!!」

――えっ、最近!?

SHE「足がマジ臭いから『洗ってる?』って訊いたら、『指と指の間は洗ってない』って訊いて」

BB「そういうことか!って思って」

SHE「イヤそこが一番汚いから!」

――むしろそこしか洗わなくてもいいくらいですよ(笑)。

SHE「ですよね!?」

BB「ありがとう……」

一同(笑)。

――この共同生活はいつまでやるんですか?

プー「PIGGSが終わるまで。監視してないと変なことやり出すので」

――それは凄いアイドルグループですね、アイドルっていうかバンドでなら聞いたことありますが……。

BB「う~ってなってるかも……」

プー「だからPIGGSが成功するまでみんなで同居してるから結婚もできないんですよ。あとは彼氏ならまだしも、結婚は法的に誰かのものになってしまうので、夢がないなと。私たちのグループではそれがいいんじゃないかなと思ってます。まぁ続けていく中でに考えが変わっていきなり結婚とかするかもですけど!(笑)」

BB「初めて聞いた……」

――でもセフレはOKなんですよね?

プー「OKです!」

【泥臭いストーリーとデカい野望】


――では現在、日本には死ぬほど多くのアイドルが活動していると思うんですけれど、PIGGSの武器はどこだと思いますか?

プー「それは……今一番みんなが悩んでること(笑)」

一同(笑)

プー「私が好きなアイドルは、黄金期のモーニング娘。さんなんで、キャラが立ってるというか、今のアイドルとは真逆というか。今は欅(坂46)さんとか乃木坂(46)さんみたいに“全体で1”って感じのグループが多いので」

――モーニング娘。はその後のプライベートも凄いキャラ立ってますしね(笑)。

プー「昔はアイドルも、顔見て『ああ、あの子ね』って言えた時代があったと思うんです。今は全員の名前を言うのがよっぽどのファンじゃないとほぼほぼ無理っていう時代だから、私の理想は全員のキャラが立っていて、『この子はリーダー』『この子はリアクションの子』ってすぐ言えるようなグループです。それでライブに立ったらカッコイイっていう。私自身、音楽だけよりも、キャラを知ってからライブを見て好きになることが多いから、そういうところだと思いますね」

――なるほど。他のメンバーはどう思っていますか?

SHELLME「なんか、私の場合、今までやってきた芸能活動がキラキラ~って感じだったんです。最初モデル事務所に入って、表面的なもの、見えているものしか見せない感じで、あまり中身がないような感じだったんですけど、『PIGGS』は日々考えていないと人に届かない歌詞だったりする。企画とかも、たとえば『徒歩ツアー』も、成長するためにやっていることで、今まで自分が何も考えなかったとか、何も知らなかったとことからの成長・変化を見せられるグループなのかと思います。今はファンクラブもできて、ブログとかも上手く書けないんですけど、ちゃんとカッコよくなっていくところが他のアイドルよりも見せられるグループなのかなと。そういう成長していくところを見てもらってファンになってもらえたらと思います」

――成長の過程がいろんなところで見られると。確かに生活からも確認できますしね(笑)。



BB「プーちゃんの言っていることと似てるんですけど、『PIGGS』は今4人ですけど、みんな持ってるものが本当に全然違って。私は『JAMプロジェクト』さんが好きなんですけど、あの5人もクセが強くて個性が強くて、『この人たちが集まったら大変なことになるんじゃないか』って思うけど、いざ集まったらそれがいい感じに重なり合って凄いんですよ。だから『PIGGS』も自分の個性を強めていけたらカッコイイし、自分のなりたい像をとことん追求できる。現状、何も押しつけられてないんで、自分の“なりたい”を突き詰めていけるところが『PIGGS』っていうグループかなと思います」

CP「今は生配信もけっこうやってて、一番初めは毎日ケンカになってたり自分のダメなところを見られてたんだけれど、そういうところでもがいてもがいて乗り越えてる姿を見て、誰かの支えになったりしたら嬉しいかな。そういう泥臭いところが他のアイドルさんと比べても多いので。アイドルにありがちなパターンにはまらない、自由だから、なりたいものになれる環境だから……なんて言えばいいんだろう。生々しいところを出していけるグループなんだと思います」

――ストーリー性のようなものですよね。では最後に皆さんの将来の野望を教えてください。

プー「BiSの時から立てなくなった《武道館ライブ》っていう目標があるので、それを実現したいですね。でも時間をかけすぎたので、武道館は通過点くらいの目標として達成しないとみんな納得しないと思います。あとはMステも出てみたいです(笑)そして、近い目標だとメジャーデビューしたいです!メジャーメーカーの方お話お待ちしてます!

SHELLME「なんか、今までは漠然とグループ活動できればいい、リリースもしたことがなかったので、それだけで『わぁ~嬉しい』って感じになってたんですけど、つい最近はそれで終わりたくないって思ってます。今まではそれでハッピーで終わり、“ちゃんちゃん”って感じだったんですけど、それでいいのかって考えたらもっと大きいところに立ちたいって思ったし、コロナ禍じゃなくてもアリーナが埋まるようなグループになりたい。満員のところでやりたい。埋めた時に『ああ、コロナの時ね』っていうのは嫌だから。“入りきらないからドームで2デイズ!”みたいになりたいですね」

プー「(BANBANに向かって)コロナは何年後に収まりますか?」

BB「みんなが気を付けたら、早く収まると思います」

一同(笑)

――生物科学の専門家が言うんだからそうでしょう(笑)。ではリーダーさんもお願いします。

BB「元々、私はプーちゃんのことが好きで入ったんですけど、その時は『アイドルになりたい』って気持ちだけで、何も知らなかったし、入っても『アイドル楽しい!』って感じだけだったんですけど、『PIGGS』でやってくうちに、いろんな人と関わったり、わからなかった世界がわかるようになってきて、今は武道館にも立ちたい。私、元々闘うものが好きで、なんとかレンジャーとかの戦隊モノが好きだったんです。『ドラゴンボール』の悟空とかも大好きで、そういうものをプーちゃんに感じて、入りたいと思ったんです。だから、どこまででもいきたい、戦い続けたいです!」

――何と闘うんですか?

BB「弱い自分と、ファイヤーです!」

――では最後にCHIYO-Pさんは?

CP「私もアイドルが好きで、大きいステージで輝いている姿を尊敬してるんだけど、アイドルを見て、救われたり生きるモチベーションになったことがいっぱいあったんです。だからそういう人に自分もなりたいですね」

 日頃から多くの奇人たちとの初対面を繰り返す筆者にとって、歳の離れた女性アイドルグループなど、最も顔と名前が一致しづらい取材対象なのであるが、さすがに「PIGGS」の4人は話の内容が内容だけに、嫌でもその名前と顔を脳裏に刻みつけられてしまった。彼女たちはこの取材後、既に7月22日には川崎クラブチッタでのライブを成功させ、8月も、このご時世にもかかわらず精力的・野心的なスケジュールが組まれている。DV彼氏を逆ナンしたことも、カビの生えたキムチ鍋を喰ったことも、彼女たちのデカ過ぎるストーリーの中では、ものごころがつく前の瞬間であり、それは瞬く間に原始の細胞の記憶へと血肉化していくのだろう。アイドル稼業の裏の裏まで見尽くした社長プー・ルイが牽引する規制なきグループは、その限界もないのだ――。

PIGGSインタビューまとめはこちら

<全体情報>
PIGGSはコロナ禍中の昨年4月に結成された、プー・ルイ率いるアイドルグループ。YouTubeでさまざまな企画に挑戦し、11月から12月にかけては東京~大阪間のライブハウスを“徒歩”で回る全国ツアー「WALK or PORK TOUR」を開催。PIGGS「FAMILY BUTCHERS」9月18日に新メンバーKINCHANが加入した。
HP:https://piggs.tokyo/profile
ツイッター@PIGGS_idol

 超絶イカれていると話題のラジオ!? PIGGSプー・ルイ×デニス植野行雄×TOCANA角由紀子の「明日滅亡するラジオ」もよろしくお願いします!

※ご視聴はコチラをクリック!
※番組ツイッターはコチラ! 


文=福田光睦

●福田光睦
福田光睦 Modern Freaks Inc.代表 地下編集者という名の荒野に棄てられた人間賛歌蒐集業。『Black Calendar』管理人 『下ー1グランプリ』『デスカルチャーサミット』『ヤリマン甲子園/ヤリマン五輪』主宰 『ネットで噂のヤバイニュース超真相』企画・監督 劇映画『YARIMAN HUNTER』準備中! ツイッター→https://twitter.com/mitutika

福田光睦の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

■あなたの“理性”度合い 「外で銃声が聞こえたとします。...

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

東大でバイオを学ぶ現役アイドル!? 家事のできなさ加減が…「PIGGS」メンバーのヤバすぎる素顔!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル