伊エトナ火山が噴火、UFOまで逃げ出していた! 猛烈な速さで飛び立つ姿を激撮(最速ニュース)

TOCANAが最速厳選!
オカルト的オルタナティブニュース速報
(2022年2月22日 夕刊)

伊エトナ火山が噴火、UFOまで逃げ出していたことが発覚! 猛烈なスピードで飛び立つ

伊エトナ火山が噴火、UFOまで逃げ出していた! 猛烈な速さで飛び立つ姿を激撮(最速ニュース)の画像1
画像は「UFOSightings Daily」より引用

 21日午前、欧州を代表する活火山イタリア・シチリア島のエトナ山(標高3,326m)が噴火した。最近の火山活動は比較的落ち着いていると思われていたが、噴煙は上空10キロ以上にも達し、麓の町ザッフェラーナ・エトネーアは道路が黒い火山灰で覆い尽くされているという。そんな恐ろしい噴火から逃げるためか、火山からUFOまで逃げ出していたことが判明、世界のUFOコミュニティに衝撃が走っている。それは、噴煙が立ちのぼる火口付近のライブカメラ映像に収められていた。

 白く輝くメタリックな未確認飛行物体が、たしかに火口から飛び出したことを確認できる。発見者のUFO研究科スコット・ウェアリング氏によると、わずか数フレームに映り込むのみに留まったのはUFOのスピードがあまりにも速かったためであり、これは噴石や鳥類ではないことを示しているようだ。なお、火山の下には宇宙人たちが基地を築いているケースが多いとして、今回はズバリ読みが当たった模様。火山噴火は日本も決して無縁の話ではなく、富士山はいつ大規模噴火を起こしてもおかしくない状態にあると言われる。イタリアでの被害が拡大しないことを祈りたい。

「ストーンヘンジ」ならぬ「シーヘンジ」とは何なのか!? 水辺に作られた古代の石組みの謎

悪魔主義団体「サタニック・テンプル」が子どもたちのために課外教室「放課後悪魔クラブ」を開設して波紋=米

米国の地下に張り巡らされた地下道ネットワークの正体とは!? 19世紀に奴隷制から逃れようとした人々の苦難の足跡

4000万年前の失われた大陸「バルカナトリア」の位置をついに特定!

伊エトナ火山が噴火、UFOまで逃げ出していた! 猛烈な速さで飛び立つ姿を激撮(最速ニュース)の画像2
画像は「CNRS」より引用

【今日の聴いトカナ♪】

関連キーワード:, , , ,
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

伊エトナ火山が噴火、UFOまで逃げ出していた! 猛烈な速さで飛び立つ姿を激撮(最速ニュース)のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル