もうすぐ首都直下地震と大津波が起こる!? FBI超能力捜査官マクモニーグルが視た「近未来の日本」に絶望

もうすぐ日本を首都直下地震と大津波が襲う!? FBI超能力捜査官マクモニーグルが視た「近未来の日本」に絶望の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 米国の著名なサイキックであるジョー・マクモニーグル氏。日本では「FBI超能力捜査官」の異名で知られているが、秀でた予知能力の持ち主でもあり、これまで東日本大震災や新型コロナウイルスのパンデミックなど、世界や日本で起きる出来事を予言し、多数的中させてきた。そんなマクモニーグル氏が2022年以降、そう遠くないうちに起きると語った予言をまとめて紹介する。

■「FBI超能力捜査官」マクモニーグルとは?

 まず、改めて簡単にマクモニーグル氏について紹介しておこう。本名ジョセフ・マクモニーグル、通称ジョー・マクモニーグル氏は1946年1月10日、米フロリダ州マイアミに生まれ、現在76歳になる。リモートビューイング(遠隔透視)の優れた超能力を具えた人物として世界的に有名だが、前述の通り予知能力にも秀でている。元陸軍諜報局に勤務していた情報官であることから、「FBI超能力捜査官」などとも呼ばれるが、FBI云々は日本のマスコミが誤って紹介したものであり、FBIでの勤務経験はない。

もうすぐ日本を首都直下地震と大津波が襲う!? FBI超能力捜査官マクモニーグルが視た「近未来の日本」に絶望の画像2
画像は「Amazon」より引用

 だが、彼はかつて「スターゲイト・プロジェクト」という米軍の極秘計画に参加していた経験がある。1970年代の冷戦時代、東側共産圏で行われていた超能力研究に米国が対抗したもので、当初はカリフォルニア州のスタンフォード研究所で行われ、マクモニーグル氏のほかにも数々の著名な超能力者たちが被験者とされた。

■過去に的中した予言

 まず、これまでマクモニーグル氏が予言した内容が現実になったケースを以下に紹介する。なお、予言の内容は基本的に氏の著書『ジョー・マクモニーグル 未来を透視する』(ソフトバンク クリエイティブ)によるものであり、1998年に米国で刊行された後、2006年に日本語版の刊行に合わせて日本に関する予言も多くのページを割いて追加された経緯がある。

◎同性結婚

【予言】結婚において、二人の性別や性交渉の有無も含めて、性は決定的要因とならない。
【結果】2001年に初めてオランダで同性カップルの結婚が認められて以来、現在では29か国で同性結婚が法的に認められるようになった。

◎日本を襲う地震

【予言】2007年晩秋、高槻市、北25km、震度6弱~6強
【結果】2018年6月18日:大阪府北部地震、M6.1、最大震度6弱。大阪府高槻市の中心から北25kmだと京都府南部周辺となる。また、発生時期には11年の遅延があり「数年の誤差」の範囲を超えているものの、高槻市で最大震度6弱の大地震が起きるという意味では的中といえるかもしれない。

【予言】2020年夏:市川市、北東10km、震度6弱
【結果】2021年10月7日:千葉県北西部地震、M5.9、最大震度5強。市川市の中心部から北東10kmの地点は千葉県白井市で、昨年の千葉県北西部地震のことだとすれば、実際の震源はその南南東約20kmほどの地点だった。負傷者は出たものの死者が出なかったことを考慮すると、今後さらに大規模な地震が起きる可能性も考えておくべきかもしれない。

◎日本を襲う津波

【予言】2010年晩夏、高さ13m
【結果】2011年3月11日:東日本大震災の津波、高さ9.3m以上。半年ほどの誤差で発生し、津波の高さも遠くはずれていないため、的中と言えるだろう。

◎感染症

【予言】2035年までに、従来の薬に耐性のある新型インフルエンザが出現する。この流行で何万人もの人が命を落とすだろう。
【結果】これは予測時期よりもだいぶ早まったものの、新型コロナウイルス感染症のことだと考えられる。これまで世界全体で約597万人の死者が出ている。ただし、2035年までにまだかなりの年月があるため、今後より深刻なパンデミックが発生する可能性も捨てきれない。

もうすぐ日本を首都直下地震と大津波が襲う!? FBI超能力捜査官マクモニーグルが視た「近未来の日本」に絶望の画像3
イメージ画像:「Getty Images」


■2022年以降の予言

 では次に、2022年以降に起きると予言されている内容を紹介する。だが、ここで注意すべきは、たとえ「〇〇〇〇年に起きる」とあっても、実際は前後数年のズレが生じるのが普通であり、それはマクモニーグル氏以外のどんなに優れた予言者でも同様であるという点だ。マクモニーグル氏は同著で、特に地震については「5年程度のズレを考えておいた方がよい」と書いている。

 なお、予言は上記の本の日本語版が刊行された2006年時点で行われたものだ。今回は、特に過去の記事で紹介していなかった予言を優先的に紹介することにしたい。

人気連載

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

もうすぐ首都直下地震と大津波が起こる!? FBI超能力捜査官マクモニーグルが視た「近未来の日本」に絶望のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル