日本人が血液型性格診断を信じてしまう本当の理由とは? 世界から「クレイジー」と言われても…!

「A型は真面目で几帳面」などと血液型で性格を説明することは、日本人同士の会話の中では頻繁に登場するが、相手が外国人となると事情が異なってくる。なぜならば、世界に目を向けると血液型と性格を結びつけることは“常識”ではなく、むしろ“非常識”である国が多いからだ。では、どのようにして相違が生じたのか、そして、どちらの言い分が正しいのか探りたい。

日本人が血液型性格診断を信じてしまう本当の理由とは? 世界から「クレイジー」と言われても…!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

■日本人の大半が信じる血液型による性格診断、その起源

 2014年7月にYahoo!JAPANが「血液型と性格は関係あると思う?」という調査を行った。同調査には158,874人が投票し、「関係あると思う」が54.2%、「関係ないと思う」が40.1%という結果になった。また、2016年12月~翌1月に野村総合研究所が20歳~59歳の男女に尋ねた「あなたは、血液型性格診断を信じていますか」との質問では、「信じている」と「ある程度は信じている」が合せて約40%に上り、「あまり信じていない」と「まったく信じていない」を合せた約40%とほぼ同じ結果となった。つまり、これらの調査に日本人の一般的な傾向が反映されているとすれば、全体の半数または半数近い日本人が血液型の性格診断を信じていることになる。

 そもそも、人間の血液型と性格との関連を大々的に唱えたのは、古川竹二(1891〜1940)という日本の教育学者・心理学者だった。東京女子高等師範学校で教鞭を取っていた古川は、20世紀初頭に各国で盛んになっていた優生学の流れの中で、1927年に「血液型による氣質の研究」と題した論文を発表し、初めて人間の血液型と気質との関係を論じた人物となった。同論文には、A型は几帳面、B型はずぼらな性格といったように現在の血液型判断に通ずる論説がすでに含まれていたが、実際は非常に少ないサンプルから導いた結論であるため説得力に欠けていた。

 過去のトカナの記事で詳しく紹介しているが、古川の研究を帝国陸軍が軍事目的で利用しようとするも、実用化には至らず終わっている。また、独「Spiegel」紙によると、戦前のナチス・ドイツも血液型が与える影響について研究しており、細菌学者が「B型には精神病質者、ヒステリック、アルコール依存症がよく見られる」などと主張していたという。このように、血液型による性格診断の起源には暗い歴史があり、(現代の日本でそのような意図から血液型を語る人はまずいないだろうが)ともすれば差別や排除にもつながりかねない危険性を孕んでいるという点だけは十分に注意しなければならない。


■世界における血液型性格診断

 では次に海外の事情を探るため、まずは隣国の韓国を見てみたい。血液型性格診断は非常に人気があり、親しまれているようだ。その起源は、直接的ではないにしても古川説にあり、やはり日本から入ってきた文化に影響されて広まったようだ。

 また、筆者の妻はタイ人であるため、タイの場合はどうか聞いたところ、現在では多くの人々が血液型による性格の違いや、男女に相性があることを信じているという。筆者が11年前に結婚した頃は、そのようなことはタイ人同士の会話ではあまり話題に上らないという答えだったので、もしかすると日本や韓国の影響で少しずつ広まってきたのだろうか。

 ちなみに筆者の妻はA型、筆者はB型で、日本では相性が悪いと語られることが多い。結婚当初、妻に血液型を聞いた際にはB型と言っていたのに、それは記憶違いのようで後になって実はA型だとわかった。つまり、妻はもともと自分の血液型には無関心で、輸血を受ける時に検査を受けて知ればよい程度の認識だったのだろう。

 では、欧米諸国ではどうかというと、「日本人が血液型で性格を判断する」という話は広く知られているが、メディアでは「クレイジー」扱いされ奇異の目で見るような書き方をされる。

関連キーワード:, , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

日本人が血液型性格診断を信じてしまう本当の理由とは? 世界から「クレイジー」と言われても…!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル