50年ぶりに米国議会で「UFO公聴会」開催! 何が明かされたのか、押さえておくべき重要ポイントまとめ!

関連キーワード:

,

,

,

,

TOCANAが最速厳選!
オカルト的オルタナティブニュース速報
(2022年5月18日 夕刊)

50年ぶりに米国議会で「UFO公聴会」開催! 何が明かされたのか、重要ポイントを緊急まとめ!

50年ぶりに米国議会で「UFO公聴会」開催! 何が明かされたのか、押さえておくべき重要ポイントまとめ!の画像1
画像は「CBS NEWS」より引用

 17日深夜(日本時間)、米議会下院が未確認飛行物体(UFO)に関する公聴会を1969年以来、約50年ぶりに開いた。米国防総省(ペンタゴン)は昨年6月、初めてUFOについて公式報告書を発表するとともに調査部署(タスクフォース)を設置したが、その進捗とこれまで非公表だった真実が明かされるのではないかと世界中の人々が固唾を呑んで見守った。すでに内外のメディアによってその模様は報じられているが、トカナは今回の公聴会で明かされた事実のうち押さえておくべきポイントを噛み砕いて紹介しよう。

・ 公聴会に出席したのは、ペンタゴン参謀の2名。海軍情報局副長官のスコット・ブレイ氏と情報・安全保障担当国防次官のロナルド・モートリー氏。

・ 長きにわたりパイロットたちはUFO目撃を報告しても嘲笑されるなどの扱いを受けてきたが、謎を謎のままで放置することは国家安全保障上の由々しき問題であることから公聴会が開かれた。

・ UFOの正体について、まだ特定には至っていないが、その存在は紛れもない真実である。

・ 現在ペンタゴンが分析対象としている144件(2004~21年に発生)のうち、1件は気球の見間違えであると判明したが、残りの143件は依然として不明。

・ 144件のうち、少なくとも80件は複数のセンサーでUFOが検出されている。それが実際に存在したことに疑いの余地はない。

・ 昨年(ペンタゴンがUFOの存在を認めて)以来、パイロットによるUFO目撃報告は約400件に増加した。もはやUFO出現が「頻繁かつ継続的」になりつつある。

・ UFOと航空機が衝突した事例はないが、少なくとも11件のニアミスが発生したことが判明。

・ 正体が判明していないが、著しく信憑性の高いUFO出現事例2件について映像を初公開。

・ オブジェクトが地球外起源であることを示唆するものはないが、それを否定する要素もない

・ 米政府がもっとも懸念しているのは、ロシアや中国が未知の次世代技術を開発している可能性。

・ UFOが核ミサイルの機能を停止させたと伝えられるマルムストローム空軍基地の事件(1967年)について、ペンタゴンは何も調査していない。

・ 説明できない事象が数多くあるが、国家安全保障のため、ペンタゴンは引き続きUFOの正体特定に力を注ぐ。「私たちも、あなた(市民)と同じくらい、それが何か​​を知りたいのです」

 以上の内容に、英・BBCなどは「新しい話はほとんどなかった」と手厳しいが、昨年ペンタゴンがUFOの存在を公式に認めて以来、パイロットが目撃報告を躊躇しなくなった点は大きな進歩と考えられる。なお、ペンタゴンが常に目を光らせているUFO関連サイトは「MYSTERY WIRE」と「EXTRAORDINARY BELIEFS」であることも判明している。いずれにしても、UFOという存在に対して、かつてないほど世界中の人々が注目する時代がやって来たことは間違いない。

歴史ある寺院から神聖な彫像を盗んだ窃盗団、「悪夢に悩まされて」返しに来た=印

「パグはもはや犬ではない。病気がちな“何か”である」獣医師が結論!

不可能とされてきた「夜間の太陽光発電」に世界初成功! 地球の赤外線熱放射を利用=豪 

ひとり親として男尊女卑社会を生き抜くために… 36年間も男に扮していたお母さん=印

【きょうの聴いトカナ♪】

構成=編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.05 17:30日本
米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.04 18:00海外
日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.06.22 17:30日本
ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.31 17:30海外
チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.06.20 15:30異次元

50年ぶりに米国議会で「UFO公聴会」開催! 何が明かされたのか、押さえておくべき重要ポイントまとめ!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル