JFK暗殺事件を間近で見ていた謎の女「バブーシュカ・レディ」とは? あまりにも不可解な陰謀的存在

JFK暗殺事件を間近で見ていた謎の女「バブーシュカ・レディ」とは? あまりにも不可解な陰謀的存在の画像1
画像は「MENTAL FLOSS」より引用

 1963年に発生したケネディ大統領暗殺事件。同年11月22日現地時間12時30分、米テキサス州を遊説中だったジョン・F・ケネディ大統領が、ダラス市内をパレード中に銃撃され、死亡した。犯行はリー・ハーヴェイ・オズワルドによるものとされているが、彼が狙撃したという建物からは狙うのが難しいという指摘などもあり、今だに謎の多い事件である。

 オズワルドが犯人でないとすれば、いったい誰が実行犯だったのだろうか。当時、ケネディ大統領の車列がディーレイ・プラザを通過する様子は多くの人々に見守られていた。その中に犯人が隠れていたのではないかとして、現在も襲撃当時の動画の検証が行われている。群衆の中で特徴のある人は「アンブレラマン」や「バッジマン」といったニックネームで呼ばれることもあり、中には後年になって身元が判明した人物もいた。だがその一方で、今も正体不明の人物がいる。ロシアの年配女性が頭に巻くスカーフのようなものを身に着けていたことから「バブーシュカ・レディ」と呼ばれるようになった女性もその一人だ。

 彼女は当時、エルム通りとメイン通りの間の芝生の上に立ってケネディ大統領の車列を撮影していた人物だ。そして、銃撃の瞬間も至近距離で撮影している。しかし、50年以上たった今でも彼女が誰なのかはまったくの不明。そして、彼女が撮影したであろう大統領暗殺の映像も見つかっていないのである。

 今から50年前とはいえ、当時の米国はカメラやビデオカメラを持っている人も多かった。ダラスで行われたパレードでは、多くの人々が記念として撮影しており、期せずして大統領が暗殺される一部始終もフィルムに納めることとなった。前述の謎めいた女性バブーシュカ・レディも、複数の動画や写真にその姿を捉えられている。

 ダラス在住のマリー・ムックモアさんが撮影したフィルムでは、チャールズ・ブレム氏と彼の息子ジョー(当時5歳)の背後に立つバブーシュカ・レディの姿が捉えられている。背中からしか見えないが、彼女はロングコートを着て両腕を顔の横に上げたポーズをとっていたことがわかる。また、郵便配達人のマーク・ベル氏が撮影した別のビデオでは、車列が通り過ぎた直後の映像にバブーシュカ・レディの姿を確認できる。ここでは彼女はカメラに背を向け、通りに近づいて草むらの向かい側に立っているように見える。周囲の人々がショックで逃げたり、地面に座ったりしている中、彼女は立ったままで落ち着き払っているように見えるとの指摘もある。

 また、最も有名な市民が撮影した記録動画であるザプルーダー・フィルムでは、バブーシュカ・レディの正面からの姿を見られるが、当時の画質では残念ながら顔ははっきりと捉えられていない。

 謎めいた女性バブーシュカ・レディは、おそらく年配の女性であろうと言われているが、その風貌についてはさまざまな説がある。例えば彼女のファッションの中でも特徴的な頭のスカーフだが、これは雨避けだったのではないかと言われている。この日は朝から雨が降っていたため、ディーレイ・プラザでは頭にスカーフを巻いている女性が複数いたそうだ。しかし、雨は午前10時には止んでおり、事件が発生した12時半には服も体も乾いていたものと考えられるため、雨避けではなかったとする説もある。彼女が撮影していた動画が世に出回っていないのは、カメラではなく双眼鏡を持っていたからだという説もある。いずれにせよ、彼女は事件を目の当たりにした他の人々と違って、自分が見たものを警察に証言することがなかったため、彼女の身元(そして彼女が知っているかもしれない事実)は謎のままになっているのだ。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

JFK暗殺事件を間近で見ていた謎の女「バブーシュカ・レディ」とは? あまりにも不可解な陰謀的存在のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル