ベトナム帰還兵、ジャングルで未知の獣人集団に遭遇したと告白! UMA「グォイ・ズン」の可能性も

ベトナム帰還兵、ジャングルで未知の獣人集団に遭遇したと証言! UMA「グォイ・ズン」の可能性もの画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 海外掲示板サイト「Reddit」に、「ジャングルの奥深くでビッグフットのような獣人のコロニーに遭遇したが、戦争によって一掃されてしまった」というベトナム帰還兵の体験談が書き込まれて驚きが広がっている。書き込んだのは退役軍人の息子によるもので、かつて父親がベトナムのジャングルで見た衝撃の光景について詳細に説明されている。

「私の父は戦争中、ベトナムとカンボジアの国境にある無人のジャングルの奥深くで『オランウータン』を見たと言っていました。身長は120〜150cm、筋肉質でオランウータンにそっくりだと言っていましたが、当時の父はその地域にオランウータンが生息していないことを知りませんでした。場所はベトナムの辺境で、人跡未踏の無人地帯でした。しかし、戦火はこの地域にも及んだので、謎の生き物はおそらくもう絶滅してしまったと思います」

 これだけならば元軍人の勘違いだった可能性も否定できないが、ここで語られた内容とよく似た証言を、他のベトナム帰還兵も行っていたという書き込みが現れたことで信憑性が一気に増した。

ベトナム帰還兵、ジャングルで未知の獣人集団に遭遇したと証言! UMA「グォイ・ズン」の可能性もの画像2
画像は「DAILY STAR」より引用

 その人物によれば、「獣人たちは部隊の近くを徘徊していた。『食べ物がなくなると怒るから、むやみに人間の食料を与えないように』と警告されたそうですが、それを聞かず、配給品を与えた兵士もいました。すると、食料が尽きた途端に1匹が怒り出し、兵士たちを殴り倒すこともあったようです」とのこと。見た目はオランウータンによく似ており、獣人の襲撃は数カ月に及んだそうだ。

 果たして、ベトナム帰還兵らは本当に未知の獣人を目撃したのだろうか。戦闘のストレスにより、兵士が奇妙な幻覚を見たという可能性も考えられるが、ベトナムには「グォイ・ズン」という獣人型UMAの報告例が存在する。彼らが目撃したのはこのUMAだったのか? 真相は闇の中だ。

参考:「DAILY STAR」、「reddit」、ほか


【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

ベトナム帰還兵、ジャングルで未知の獣人集団に遭遇したと告白! UMA「グォイ・ズン」の可能性ものページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル