新型コロナ患者の臨死体験に見られる特徴とは? 「白く美しい階段が…」米公共放送が特集

 極めて強い感染力、ワクチン接種の効果減衰などを背景に、日本は新型コロナ「第7波」の真っ只中にある。死者が過去最多だった第6波を超える恐れも出てきた。最近では、この感染症に対する世界との認識のズレも指摘され始めているが、海外では新型コロナにまつわる臨死体験(NDE)まで詳しく報じられるようになってきたようだ。

■新型コロナ感染による臨死体験談

 先日、アメリカ公共ラジオ放送「NPR」の番組において、新型コロナウイルス感染によって一時的に死の淵に瀕した人物が垣間見た死後の世界の様子が語られた。

 番組司会のレイチェル・マーティン氏の質問に答えたのは、2020年の春に新型コロナウイルスに感染したランディ・シェイファー氏。同氏は一時期重度の肺炎を発症し、加えて多臓器不全に陥ったことで、入院先で全身麻酔から昏睡状態にさせられる処置を受けた。この時、シェイファー氏は何を見ていたのか。

「私はトンネルを通り抜けていました。トンネルは光に包まれていました。美しく、暖かく、愛情のある光です」(シェイファー氏)

新型コロナ患者の臨死体験に見られる特徴とは? 「白く美しい階段が…」米公共放送が特集の画像1
画像は「Pixabay」より

 シェイファー氏は死後の世界の入口に直面していたのだろうか。

「肩越しに(トンネルを)見ていると突然、この大きくて美しい白い階段が、空に向かって上がっていったのを覚えています。そして、私がその階段を上がることができれば、誰かが私を見つけるかもしれないと思いました。そして私は、その道を進んだことを覚えています。文字通り階段を上がっていったのです」(シェイファー氏)

 まさに“天国への階段”をのぼったということなのだろうか。

「私がどこまで到達したかはわかりません。見当もつきません。しかし、誰かが叫んでいたのを覚えています。『ランディがいる!』と。そして彼らは私のシャツの襟をつかんで、階段を降りるように押し戻しました。私が階段を降りた時、それ(トンネル)が黒くなり、小さな暗い静寂の世界に戻ったことを覚えています」(シェイファー氏)

“天国への階段”をのぼりつつあったシェイファー氏は、何者かに制止されてこの世に引き戻されたということなのだろうか。この体験でシェイファー氏の人生観は大きく変わったという。

「私は以前よりもはるかにオープンになり、(人々への)理解が深まっています。私は以前よりも夫として、父親として、ずっと愛情深くなっていると思います」(シェイファー氏)

 シェイファー氏にとってコロナ禍での臨死体験は、まさに人生を変える体験であったようだ。

新型コロナ患者の臨死体験に見られる特徴とは? 「白く美しい階段が…」米公共放送が特集の画像2
画像は「Unsplash」より

■臨死体験後には人生観や世界観が変わる

 番組の後半、マーティン氏は臨死体験についてバージニア大学の名誉教授であるブルース・グレイソン博士に話を聞いている。グレイソン博士はこれまでも何千人もの臨死体験者にインタビューを行っている臨死体験研究のエキスパートの1人である。

「(臨死体験では)人生全体を振り返ります。そこには圧倒的な平和と幸福の感覚、すべての物事との一体感、無条件の愛情、肉体の外にいる感覚、そして後から裏付けられるものを目撃するなど強烈な感情が含まれます。多くの人が報告しているように、物理的な世界ではないほかの領域にいるようです。そこでは、神や亡くなった愛する人と解釈できる存在に遭遇し、越えると戻ることのできないポイントに至る可能性がありますが、それまでに引き返せれば生き返ります」(グレイソン博士)

 では、どのくらいの人々が死の淵に瀕して臨死体験を経験しているのだろうか。

「実際、私が最初にこれを研究し始めた時に予想していたよりもはるかに一般的です。心停止が記録されている人、つまり心臓が止まった人の10~20%が臨死体験を報告しています」(グレイソン博士)

関連キーワード:, , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

新型コロナ患者の臨死体験に見られる特徴とは? 「白く美しい階段が…」米公共放送が特集のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

スピリチュアル最新記事

お金が逃げる人には、共通点があった!

スピリチュアル

自殺未遂した女性がみた「死後の世界」

スピリチュアル

死を予知する"神秘の猫"オスカー

スピリチュアル

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」

スピリチュアル