フィジー大臣が「こっくりさん禁止令」を発布! 降霊術“チャーリー・チャーリー”とは?

フィジー大臣が「こっくりさん禁止令」を発布! 降霊術チャーリー・チャーリーとは?の画像1
画像は「Getty Images」より

 1970年代、日本の学校で「こっくりさん」がブームになった。十円玉と五十音、数字が書かれた紙を用いる占い遊びだが、一種の降霊術でもあり安易に行うと悪霊に取り憑かれる、などと言われていた。中にはこっくりさんを行った結果、本当に心身に変調をきたしてしまったケースもあり、当時は「こっくりさん禁止令」が出る学校もあったほどだったという。

 この「こっくりさん禁止令」が出るのは日本の学校だけではなかったようだ。先日、南国のフィジーの教育大臣が国内の学校で子どもたちの中で流行っている「チャーリー・チャーリー」と呼ばれる「占いゲーム」について警告を発して注目を集めている。

 「チャーリー・チャーリー」は一対のバランスのとれた鉛筆を使って霊を呼び寄せ、霊と交信するという鉛筆を利用したこっくりさんのようなもの。地元メディアの報道によると、先週Veiuto小学校の10人の子供たちがこの遊びを行っているところを見つかり、家に帰された事件を受けて大臣が警告を発する事態になったのだという。

フィジー大臣が「こっくりさん禁止令」を発布! 降霊術チャーリー・チャーリーとは?の画像2
チャーリー・チャーリーを行うフィジーの生徒。画像は「BUDDY SHAWN/YouTube」より

 占い遊び程度で大臣が出てくるのは大げさに思えるかもしれないが、実は「チャーリー・チャーリー」は以前からフィジー国内の学校では禁止されており、同国の当局者はこの問題を非常に重く受け止めているのだ。2015年、フィジー中の学校で生徒たちに集団ヒステリーなどの事件が相次いだ。

 この事態を受け、メディアは「チャーリー・チャーリー」に原因があると指摘。ある政府関係者はこの占い遊びが「カルト活動に関連している」とまで宣言してしまい、大きな騒動となったのだ。ある時は3人の教師が生徒に「チャーリー・チャーリー」を強要した容疑で逮捕されたが、刑事責任を問われたりはしなかったようだ。いずれにせよ、フィジー国内に問題を巻き起こした「チャーリー・チャーリー」については禁止令が出されることになったという。

フィジー大臣が「こっくりさん禁止令」を発布! 降霊術チャーリー・チャーリーとは?の画像3
紙にはYes/Noと書かれているようだ。鉛筆の傾きによって質問の回答を得るらしい。画像は「Sr Pelo/YouTube」より

 さて、今回の事件では、生徒の何人かが召喚した霊に取りつかれたような状態にもなったため、プレミラ・クマル教育相は生徒と保護者に対し「チャーリー・チャーリー」を行った者はただちに帰宅させ、懲戒処分を受けるとの厳しい措置を行うと発表した。一方で今回の出来事でトラウマを負った生徒には学校カウンセラーや教会の牧師がケアを行っていることも明らかにしている。

 今回の措置について、「若い子たちに恐怖心を与え、怖くて学校に行けなくなるようなことがあってはなりません。他の子供たちを守る必要もあるのです」とクマル教育相は語っている。7年前に起こった事件の規模を考えると、大臣が先手を打とうとするのは理解できることではある。しかし「やってはいけない」と言われるほど、子どもたちが引き付けられてしまうのもよくあること。フィジーの「チャーリー・チャーリー」騒動はまだ続きそうである。

参考:「Coast to Coast AM」、ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=田中尚(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

フィジー大臣が「こっくりさん禁止令」を発布! 降霊術“チャーリー・チャーリー”とは?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング17:35更新