【速報】幽霊が遭難者を救出! 10日ぶりに発見された登山者「2人組の霊に助けられ、会話しながら下山…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

 11月20日、台湾で登山中に行方不明になっていた男性が無事自力で下山し、救助されるという一件があった。姿を消して10日目のまさに奇跡の救助であったが、その男性によると、下山できるように導いてくれたのは「2人組の幽霊」だったという――。ニュースサイト「Asian Times」(今月22日付)ほか、多数メディアが報じている。

Lost Taiwan hiker says ‘ghosts’ saved him (Asian Times)

宋瑞雄さん。画像は「Asia Times」より引用

 11月10日、台湾南部屏東県瑪家郷の笠頂山を登山中の男性、宋瑞雄(60)さんが行方不明になった。家族からの通報で捜索隊が結成され、のべ111人の警察や消防、284人のボランティア、2台のヘリコプターが、10日もの間、宋さんを必死に捜索したものの、その手掛かりはつかめず、生存は絶望的だと思われた。しかし今月20日、地元住民が自力で下山してきた宋さんを発見、無事に保護したのである。

家族と抱き合う宋さん。画像は「ET Today」より引用

 宋さんはやつれていたものの、大きなケガなどもなかった。まさに奇跡の生還を果たしたのであるが、宋さんは一体この10日間をどのように過ごし、命の危険を脱したのか? 周囲からの問いかけに、宋さんが返したのは「2人組の幽霊のおかげ」という予想外の答えだった。

関連キーワード

コメント

9:あたし新聞 2019年11月27日 20:11 | 返信

普通に送電線の鉄塔を監視しにきた電力会社とか?ダム工事の下見に来た土建屋とか?
林業の作業着とか?

生きている人が道の案内しただけだろぅ??
当人達の仕事が忙しいので、、「この辺りでまぁ、イイか!」って事で、
途中で、放置されたんだろうぜ(笑)

8:匿名 2019年11月26日 08:55 | 返信

高野和明著の「幽霊人命救助隊」

7:匿名 2019年11月26日 08:46 | 返信

人は極限状態になると超人てきな能力を発揮するという事が結構多いと聞く
この人もきっとそうだったんでしょうね
まあご先祖様の霊とかいい話は全然問題ないでしょうがw

6:聖帝 2019年11月26日 06:16 | 返信

まぁ信じられないのも無理はない。だがこの世は不思議なことが色々ある。特に幽霊といわれるものはかなり昔から世界中で目撃者がいる。勿論嘘もあるだろうが、本当の事もあるだろう。否定する人は根拠を示して否定しなければならない。が、いくら否定しても幽霊といわれるものは存在する。

5:匿名 2019年11月26日 02:33 | 返信

極限状態だと何とも…

4:匿名 2019年11月26日 00:37 | 返信

霊って超能力の一種なんじゃね?

3:匿名 2019年11月25日 23:02 | 返信

オヨョ

2:匿名 2019年11月25日 22:37 | 返信

幽霊ではありません。彼が次元を越えたのです。彼らも同じように、彼を見失ったはず…

1:匿名 2019年11月25日 19:00 | 返信

脳の錯覚。おわり

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。