NASAが火星で「UFOの破片」を発見か? 謎の物体に科学者困惑、生命体の痕跡も

関連キーワード:

,

,

NASAが火星で「UFOの破片」を発見か? 謎の物体に科学者困惑、生命体の痕跡もの画像1
パーサヴィアランスに搭載されているヘリコプター 画像は「NASA」より

 現在、火星に送り込まれて調査を行っているNASAの探査機パーサヴィアランス。このパーサヴィアランスのカメラに不可解なアイテムが映り込んでしまい、NASAの科学者でさえも「UFO(未確認飛行物体)の破片」である可能性があると表明して注目を集めている。

 問題の物体はパーサヴィアランスが搭載していた無人ヘリコプター、インジェニュイティのナビゲーションカメラに映っていたもの。カメラには離陸した無人ヘリコプターの足が映り込んでいたのだが、その片方の足からまるでトイレットペーパーのような白く薄い物体がぶら下がっていたのだ。ヘリコプターが上昇するにつれて謎の破片はほどけるように落ち、火星の地面へと落下していった。

 現時点ではパーサヴィアランス及びインジェニュイティのどちらにも該当する部品が見あたらないことから、NASAの技術者たちは急遽この物体が何であり、どこから来たのかを突き止めるミッションを開始した。

 インジェニュイティは探査機パーサヴァランスの任務を支援する無人ヘリコプターで、問題の物体は33回目の調査飛行中に機体底部に設置されたナビゲーションカムカメラに写り込んだもの。興味深いことに、この物体は前回のミッションでは確認できていなかったのだ。

NASAが火星で「UFOの破片」を発見か? 謎の物体に科学者困惑、生命体の痕跡もの画像2
画像は「NASA」より

 NASAの広報担当者は次のように語る。

「このFOD(未知の異物破片)は、33回目のフライト映像の最初のフレームから写っており、脚から外れて火星表面に落ちる様子までが確認されています。フライトからのすべてのテレメトリとフライト後の検索と転送は名目上のもので、車両損傷の兆候はありません。Ingenuity and Perseverance Mars 2020チームは、この破片の発生源を特定するために取り組んでいます」

 幸いにもインジェニュイティの飛行時間は55秒程度で、その間に111mを移動したことも解っているため、破片の追跡は比較的容易であるとのこと。まるで宇宙人が探査機にリボンをくくりつけたようだが、謎の破片が見つかり正体が判明する日は来るのだろうか。

 ちなみに専門家は、パーサヴィアランスの画期的なミッションがすでに火星に生命が存在する証拠を発見している可能性があると主張している。搭載されたスキャナーによると、パーサヴィアランスが古代の河川デルタと思われる場所から採取したサンプルには、かつて生きていた生物の有機分子が含まれているという。このサンプルは2033年に探査機が地球に持ち帰って科学的な分析が行われるまで詳細を確認することはできないが、科学者らはパーサヴィアランスの調査結果に期待しているという。

参考:「Daily Star」、ほか

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=飯山俊樹(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

NASAが火星で「UFOの破片」を発見か? 謎の物体に科学者困惑、生命体の痕跡ものページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル